更新日:2017年8月7日

ここから本文です。

コンベンション推進施策について

仙台市のコンベンション推進施策について

仙台市は東日本大震災により低迷した交流人口の回復を図るとともに、仙台・東北の被害状況や復興状況を国内外に正確に発信するため、政府や国際機関等が主催する国際会議等を積極的に誘致するなど、コンベンションの誘致・開催を推進しています。
コンベンションの開催は、関連する産業の裾野が広く、経済的な波及効果をもたらすだけでなく、震災復興の経験と知見の世界への発信や、本市への知的資源のさらなる集積、市民レベルでのさまざまな交流機会の創出などにもつながると考えています。

これまでのコンベンション推進に関する取り組み

これまでのコンベンション推進に関する取り組み(2011年度以降)

2017年

1月12日 第17回世界地震工学会議の仙台開催決定(2020年開催)
2016年
5月20日~21日 G7仙台財務大臣・中央総裁会議開催
(仙台国際センターにてレセプションパーティを開催)
4月19日~21日 海外MICE見本市(IMEXドイツ・フランクフルト)に出展

2月3日

MICE参加者用アプリ&ウェブサイト「Spending Time Sendai」をリリース

2015年

12月6日

地下鉄東西線開業(仙台駅から仙台国際センター駅まで約5分)

11月26日

仙台コンベンションガイド日本語版を改訂し、英語版を新たに作成

10月13日~15日 海外見本市(IMEXアメリカ・ラスベガス)に出展

6月30日

観光庁事業「グローバルMICE強化都市」に仙台市選定

4月1日

(公財)仙台観光国際協会内にMICEサポートセンターを設置

大規模国際コンベンション開催助成制度の施行

仙台国際センター展示棟、せんだい青葉山交流広場の一般供用開始

3月14日~18日

第3回国連防災世界会議開催(外部サイトへリンク)

1月28日

仙台国際センター展示棟完成記念式典・内覧会開催

2014年

12月26日

仙台国際センター展示棟竣工

10月8日

仙台国際センター等の次期指定管理者を指定

4月30日

仙台国際センター等の次期指定管理者の公募開始

3月7日

仙台国際センター展示棟建設着工

2月10日

「第2回仙台市コンベンション戦略会議」開催

2月6日

仙台コンベンションガイド発行

2013年

10月26日~27日

「太平洋・島サミット第2回中間閣僚会合」の関連イベント開催

5月14日

「第3回国連防災世界会議」仙台開催決定

3月13日

2015年第3回国連防災世界会議の開催地に正式立候補

2012年

10月24日

東北大学と「コンベンションの誘致・開催における連携・協力に関する協定」を締結

10月5日

国連「世界防災キャンペーン『災害に強い都市の構築』」において仙台市が「ロール・モデル(模範)都市」に認定

8月7日

第67回国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会特別イベント「防災と開発に関する仙台会合」が開催

7月2日

「世界防災キャンペーン『災害に強い都市の構築』」へ参加申請

6月26日

「世界防災閣僚会議in東北」の仙台開催

5月11日

世界最大規模のコンベンション、インセンティブツアーの見本市「IMEX2012」に特別枠で仙台市ブースを出展

4月10日

第12回WTTC(世界ツーリズム協議会)グローバルサミットの仙台開幕

3月26日

ERIA(東アジア・アセアン経済研究センター)シンポジウム「災害に強い東アジア経済に向けて」開催

1月11日

「総務省・ITU(国際電気通信連合会)災害通信シンポジウム」開催

2011年

11月29日

「ASEAN+3財務大臣・中央銀行総裁代理会議」開催

6月24日

「APEC(アジア太平洋経済協力)防災ワークショップ」の仙台開催決定

 

関連リンク

お問い合わせ

文化観光局誘客戦略推進課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-8771

ファクス:022-214-8316