現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 契約・入札 > 技術管理 > 仙台市公共事業再評価

更新日:2021年2月19日

ここから本文です。

仙台市公共事業再評価

仙台市公共事業再評価とは

本市が実施する公共事業について、効率性及びその実施過程の透明性の一層の向上を図るため、時の経過に伴う社会経済情勢等の変化に応じ、その必要性、効果等を改めて検討し、事業の継続、見直し、休止又は中止について判断(以下「再評価」という。)するものです。

対応方針

仙台市公共事業再評価検討委員会が作成した対応方針案の報告に基づき、再評価を実施した対象事業について、市長が対応方針を決定し、根拠並びに決定した経緯とともに公表します。
なお、交通局等の地方公営企業の対象事業にあっては、各事業管理者が決定し、公表します。

対応方針
年度 対応方針
令和2年度

【対象事業】
(一)仙台名取線(長町工区)道路改良事業
【対応方針】
対応方針(PDF:152KB)

令和元年度 【対象事業】
1.都市基盤河川高野川改修事業
2.都市基盤河川笊川上流改修事業
【対応方針】
対応方針(PDF:66KB)
平成30年度 【対象事業】
1.高砂中央公園整備事業
2.準用河川堀切川改修事業
3.準用河川谷地堀改修事業
4.郡山折立線(大野田工区)街路事業
【対応方針】
対応方針(PDF:74KB)
平成29年度 【対象事業】
1.海岸公園整備事業
2.青葉山公園整備事業
3.西公園再整備事業
4.与兵衛沼公園整備事業
【対応方針】
対応方針(PDF:75KB)

仙台市公共事業再評価検討委員会

再評価を実施し、その結果に基づき対応方針案を作成し、再評価の結果とともに市長に報告します。
なお、交通局等の地方公営企業の対象事業にあっては、各事業管理者に報告します。

対応方針案
年度 対応方針案
令和2年度

【対象事業】
1.(一)仙台名取線(長町工区)道路改良事業
2.地下鉄東西線建設事業[事後評価]
【対応方針案】
対応方針案(PDF:337KB)

※地下鉄東西線建設事業の事後評価については、交通局からの申し出に基づき、「仙台市公共事業再評価実施要綱」に準じて実施しています。

なお、「地下鉄東西線建設事業」の対応方針については交通局ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

令和元年度 【対象事業】
1.都市基盤河川高野川改修事業
2.都市基盤河川笊川上流改修事業
【対応方針案】
対応方針案(PDF:80KB)
平成30年度 【対象事業】
1.高砂中央公園整備事業
2.準用河川堀切川改修事業
3.準用河川谷地堀改修事業
4.郡山折立線(大野田工区)街路事業
【対応方針案】
対応方針案(PDF:83KB)
平成29年度 【対象事業】
1.海岸公園整備事業
2.青葉山公園整備事業
3.西公園再整備事業
4.与兵衛沼公園整備事業
【対応方針案】
対応方針案(PDF:101KB)

仙台市公共事業再評価監視委員会

「仙台市公共事業再評価監視委員会」のページをご参照ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

都市整備局技術管理室

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎7階

電話番号:022-214-8280

ファクス:022-268-2983