現在位置ホーム > 申請書ダウンロード・電子申請 > 申請書・届出書様式のダウンロードサービス > 健康・医療 > 薬局・医薬品・医療機器販売等 > すでに許可を取得している場所に対して新たに許可申請を行う場合等について

ID:018-5410D

更新日:2016年10月20日

ここから本文です。

すでに許可を取得している場所に対して新たに許可申請を行う場合等について

  • 医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律の規定により、他の店舗又は薬局の許可がすでにある場所に対して、重ねて新たな許可を取得することはできません。
  • また、管理者になろうとする方は、他の場所で業として薬局等の管理やその他薬事に関する実務に従事する方であってはいけません。

上記のような場合は、許可になったときに廃止届や変更届を提出する旨を誓約していただく必要があります。

  • 申請しようとする方と開設者が同じ場合は、その旨を申請書の備考欄に記載してください。
  • 申請しようとする方と開設者が別な場合は、誓約書を作成し申請書と一緒に提出してください。
  • 管理者になろうとする方が、他の場所で業として薬局等の管理やその他薬事に関する実務に従事している場合は、その旨を申請書の備考欄に記載してください。

記載例

備考

薬局(A●●●●●、平成●年●月●日)に別の許可を申請しますが、これが許可になったときは○○○薬局を廃止いたします。

は、現在、○○○薬局(A●●●●●、平成●年●月●日)の管理者(または、その他の薬剤師)ですが、許可がおり次第、変更届を提出いたします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

Wordビューアダウンロード

Word形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Wordが必要です。Microsoft Wordをお持ちでない方は、Word Viewerをダウンロードしてください。Word Viewerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局健康安全課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8085

ファクス:022-211-1915