更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

仙台駅東第二土地区画整理事業 事業紹介3

事業紹介インデックス

整備方針

仙台市の新基本計画(仙台21プラン)

「21世紀都市・仙台」の都市づくりを先導するため、幾つかの拠点を位置づけています。特に本地区は、本市の拠点である「都心」に位置し、仙台都市圏における都心の強化と拡充を図る役割を担っています。

基本目標

  • 中枢的な業務機能と情報機能、広域的な商業、文化交流などの高次的な都市機能などが集積し、それらが融合し、新しい都市の活力をつくりだし、仙台はもとより都市圏、東北を支えていく都心の基盤を整備する。
  • 緑、景観や地域特性を重視するにぎわいの創出と都心定住を促進し、人が快適に住み、楽しみ、交流する、魅力あふれる都心空間の形成を目指す。

基本施策(一部抜粋)

仙台駅東地区の土地区画整理事業、・・・などにより、高次な都市機能集積に向けた都市基盤整備と土地の高度利用を進める。

地域の施策の方法

仙台駅東地区では、土地区画整理事業などの基盤整備を推進するとともに、高次な都市機能の集積や都心定住を促進する。

仙台市都市ビジョン

都市ビジョンでは、「創造」と「交流」という基本理念のもと、4つの基本的方向性を提示しています。

基本的方向性3-機能集約型都市の形成

施策の方向性8<都心の再生と機能強化>
仙台駅東地区において、土地区画整理事業により主要な幹線道路の整備や土地利用の高度化に向けた宅地の整備を推進します。

基本的方向性4-「杜の都」の再構築

施策の方向性9<質が高く緑豊かで美しい都市空間の形成>
土地区画整理事業により基盤整備が進む仙台駅東地区において、住民を主体とした街づくり組織の形成を誘導するとともに、緑が多く美しい街並み形成に向けた取り組みを支援していきます。

都市計画

用途地域

  • 商業地域:43.8ha(地区全体の97%)、容積率400%(一部500%)
  • 近隣商業地域:1.5ha(地区全体の3%)、容積率300%

防火地域等

  • 防火地域:0.8ha(国道45号及び宮城野原清水沼線沿道)
  • 準防火地域:44.5ha(防火地域を除く地区全域)

高度地区

  • 第4種高度地区:近隣商業地域(1.5ha)

最低限高度地区

  • 国道45号及び宮城野原清水沼線沿道(0.8ha)

駐車場附置義務地域

  • 駐車場整備地区等:商業地域(43.8ha)
  • 近隣商業地域等:近隣商業地域(1.5ha)

地区計画

都市計画道路(7路線)

元寺小路福室線、仙台駅宮城野原線、宮沢根白石線、東八番丁小田原線、鉄砲町榴ヶ岡線、東九番丁線、東名掛丁線

都市計画公園

  • (総合公園)榴岡公園
  • (街区公園)仙台駅東6号公園

関連事業

仙台駅北部東西自由通路整備事業

施行者

仙台市

施行場所

仙台駅西口(AERペデストリアンデッキ)~
仙台駅東第二土地区画整理事業地内

施行期間

平成18年度~平成20年度

規模

延長:約100メートル、幅:約4.5メートル

都市防災不燃化促進事業(国道45号小田原地区)

榴岡公園等の広域避難場所への避難ルートである国道45号等の沿道で不燃化区域に指定された区域において、助成条件を満たす建築物(鉄筋コンクリート造等)を建築された皆さまに対して、国・市が建築費の一部を助成する事業です。

事業期間:平成9年度~平成20年度

仙塩広域都市高速鉄道仙石線仙台駅付近連続立体交差事業

施行者

仙台市

施行期間

昭和56年度~平成12年度

規模

地下式(一部掘割式)、延長:3,934メートル

仙台駅東第二地区再開発住宅建設事業

施行者

仙台市

施行期間

平成3年度~平成5年度

規模

鉄筋コンクリート造13階建、60戸

事業紹介の前のページへ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

都市整備局市街地整備事業課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎7階

電話番号:022-214-8654

ファクス:022-222-2448