現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 経済・産業 > 事業所支援 > 各種支援メニュー > 海外との取引・海外への進出 > 仙台―タイ経済交流サポートデスク(輸出・進出支援)

更新日:2017年5月29日

ここから本文です。

仙台―タイ経済交流サポートデスク(輸出・進出支援)

目的

タイ・バンコク都に「仙台-タイ経済交流サポートデスク」を設置し、タイへの製品・技術等の販路開拓を希望する市内企業等の個別の相談に乗りながら、それぞれのニーズに合わせた支援を行い、市内企業等のタイへの販路開拓を図ります。

対象者

以下のすべてに該当する方。

  • タイへの製品・技術等の輸出または進出を検討している方
  • 仙台市内に事業所を置く、または、仙台・宮城県産品の輸出を検討している企業等

支援内容

  • 輸出・進出に関する相談受付
  • 現地市場動向・販路などの情報提供
  • 現地での企業訪問等の活動サポート
  • その他、国際経済交流に関すること

※サポートデスクスタッフとのやり取りは、基本的には電話・Eメールとなります。状況に応じて、タイや東京での面談も可能です。

費用

輸出・進出検討段階における上記支援内容にかかる費用は、原則無料です。ただし、翻訳費・弁護士依頼費・サポートデスクスタッフの交通費などの実費は、支援を受ける企業等の負担となります。

申込み方法

本ページ下部の申込書にご記入の上、仙台市経済局の申込先までファクスまたはEメールにてお申込みください。
その後、本市よりサポートデスク委託事業者におつなぎします。

申込先

仙台市経済局産業振興課
(住所)〒980-0803 仙台市青葉区国分町三丁目6-1パークビル9階
(電話)022-214-1005(ファクス)022-214-8321
(Eメール)kei008030@city.sendai.jp

【サポートデスク委託事業者】
東洋ビジネスサービス(株)(ToyoBusinessServiceCo.,Ltd.)
(住所)32月23日Sino-ThaiTower2F,Sukhumvit21Rd.(Asoke),
Klongtoey-Nua,Wattana,Bangkok10110,Thailand

その他

「仙台-タイ経済交流サポートデスク」では、上記の輸出・進出支援のほか、タイから仙台への企業報奨旅行(インセンティブツアー)の誘致促進や観光客誘致促進にも取り組んでいます。

詳細は、以下のリンク先をご覧ください。

「仙台-タイ経済交流サポートデスク」について

「仙台-タイ経済交流サポートデスク」申込書(ワード:41KB)

「仙台-タイ経済交流サポートデスク」案内文(PDF:638KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

Wordビューアダウンロード

Word形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Wordが必要です。Microsoft Wordをお持ちでない方は、Word Viewerをダウンロードしてください。Word Viewerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局産業振興課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-1005

ファクス:022-214-8321