現在位置ホーム > くらしの情報 > 住みよい街に > 交通 > 自転車・バイク・駐輪場 > 取り組み > 仙台市コミュニティサイクル事業

更新日:2019年11月8日

ここから本文です。

仙台市コミュニティサイクル事業

せんだい都市交通プラン」「杜の都の自転車プラン」に位置づけられ、都心部のより快適な交通環境の形成を目指すとともに、CO2削減、中心市街地の活性化、震災復興支援、安全な自転車利用促進、市民の健康増進を目的に、コミュニティサイクル事業を実施しています。

事業概要(令和元年11月1日現在)

期間

平成25年3月16日から令和3年3月31日

主体

実施主体:仙台市
運営主体:株式会社ドコモ・バイクシェア

愛称

「DATEBIKE(ダテバイク)」

規模

自転車700台
貸出・返却拠点(ポート)80か所

※詳しくはDATEBIKEホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

利用時間

24時間(ただし以下のポートは記載の時間)

(7)ハヤサカサイクル仙台中央店:11時00分から20時30分
(24)仙台福祉プラザ:7時00分から22時00分
(25)瑞鳳殿:8時30分から16時50分
(26)宮城県美術館:9時00分から17時30分

利用料金

プラン表2019.11

(*1)1回プラン、月額プランは申込が必要です。
(*2)ご利用の際は、有人窓口でのお払い、自転車の貸出しとなります。ご返却は全てのポートで可能です。
(*3)1日パスについては、JR仙台駅2階の無人販売機からもご利用が可能となっております。その際の自転車の貸出は、JR仙台駅西口ポートからのみとなります。ご返却はすべてのポートで可能です。
(*4)学生パスでのご利用には学生証の提示が必要です。
(*5)月額プランはご利用にかかわらず月に2,000円(税抜)の基本料金がかかります。2,000円(税抜)で30分まで何回ご利用しても無料です。
(*6)交通系電子マネーのご利用は無人販売機のみとなります(icscaはご利用できません。)。
(*7)利用料金は全て税抜での表記となります。

利用方法

利用にあたっては、インターネットでの会員登録が必要です(登録は無料)
必要なもの:クレジットカード、Felica対応のICカード(会員証として利用する場合)

※登録後の操作方法については、DATEBIKEホームページ(外部サイトへリンク)をご覧下さい。

その他

ダテバイクの登録会員は、他エリアのシェアサイクルをダテバイクのIDで利用できるようになりました。

また、他エリアの登録会員は、すでに登録しているシェアサイクルのIDでダテバイクを利用できるようになります。

※対象エリアは札幌、東京(11区)、川崎、横浜、大阪、奈良、広島、大分

※対象エリア内で株式会社ドコモ・バイクシェアが提供しているシェアサイクルが対象

 

コミュニティサイクルの運営に関することは、DATEBIKEホームページ(外部サイトへリンク)をご覧下さい。

せんだいコミュニティサイクル社会実験(平成22年度)

コミュニティサイクルの本格導入の可能性検討の第一段階として、導入に向けた課題の把握を目的に、平成22年11月1日~30日の1ヶ月間社会実験を実施しました。詳しくは下記を参照下さい。

株式会社ドコモ・バイクシェア

DATEBIKEのホームページになります。登録方法や借り方・返し方など詳しくはこちらをご覧ください。

鉄道と自転車を利用した観光

東北運輸局では、東北鉄道協会と連携し地域鉄道の利用促進・観光誘客促進の一環として、東北の地域鉄道で実施しているサイクルトレインや鉄道駅でのレンタサイクル情報を提供するポータルサイトを開設しました。詳しくは下記サイクルトレイン・駅レンタサイクル東北6県実施状況ポータルサイトをご覧ください。

サイクルトレイン(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

市民局自転車交通安全課

仙台市青葉区二日町1-23 二日町第四仮庁舎9階

電話番号:022-214-1075

ファクス:022-214-1091