更新日:2021年6月9日

ここから本文です。

せんだい都市交通プラン

せんだい都市交通プランの策定

「せんだい都市交通プラン(以下、プラン)」は、交通の将来目標や基本方針、目指す将来の交通体系等を示す、本市における交通政策の指針となるものです。
平成22年に策定したプランが令和2年度末に目標年次を迎えたことに伴い、近年の本市を取り巻く社会情勢の変化、地下鉄東西線開業後の交通行動の変化等を踏まえ、令和3年3月に、令和3年度から令和12年度までを計画期間とする新たなプランを策定しました。

交通の将来目標

東北を牽引する”新たな杜の都”を支える、質の高い公共交通を中心とした交通体系の実現
ー利用しやすい公共交通、暮らしやすいまちづくりへのチャレンジー

新たなプランでは、これまで行ってきた地下鉄整備などの量的な充実から、公共交通の質の向上を図る新たなステージへと移行し、既存交通ストックを最大限に活用するとともに、国内外の先進的な知見や、ICTなどの新たな技術を活用しながら、持続可能で誰もが暮らしやすいまちをめざして、分かりやすく利用しやすい公共交通にしていくための交通政策に果敢にチャレンジしていきます。

交通政策の基本方針

以下の3つの基本方針を定め、交通の将来目標の達成に向けて、交通政策を推進します。

方針1 質の高い公共交通を中心とした都市交通の充実

  • 持続可能な公共交通ネットワークの構築
  • 都心直行型バスを主な移動手段とする地域におけるバス幹線軸の形成
  • 市民協働による地域交通の確保・充実 など

方針2 賑わい創出に向けた都心交通環境の再構築

  • 居心地が良く歩きたくなる歩行者空間の創出
  • 公共交通や自転車を利用した快適な移動環境の整備 など

方針3 多様な都市活動を支える交通政策の推進

  • 新技術を活用した施策へのチャレンジ
  • 主要な幹線道路の整備
  • 安全・安心な交通環境の形成 など

策定の経過

令和元年9月~ 仙台市交通政策推進協議会の開催(計6回)

令和2年11月~ せんだい都市交通プラン(中間案)に関する意見募集(12月25日まで)

令和2年12月 市民参加イベントの開催

令和3年3月 せんだい都市交通プラン策定

せんだい都市交通プラン(令和3年3月策定)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

都市整備局交通政策課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎7階

電話番号:022-214-8302

ファクス:022-211-0017