更新日:2021年11月2日

ここから本文です。

定禅寺通活性化検討会について

お知らせ

  • 実施中の取り組み」に「Green Activity ーJozenji Ave. Creative Loungeー vol.5(令和3年11月3日)」を追加しました。(令和3年11月2日更新)
  • これまでの取り組み(1.ワーキンググループ)」に「定禅寺リビングストリート ハロウィンスポット&マルシェ(令和3年10月31日)」を追加しました。(令和3年11月2日更新)
  • これまでの取り組み(2.パブリックミーティング)」に「市民参加型シンポジウム パブリックミーティングvol.3(令和3年10月29日)」を追加しました。(令和3年11月2日更新)

 

目次

 

定禅寺通活性化検討会について

定禅寺通活性化検討会は、定禅寺通に関係する町内会や街づくり団体、定禅寺通の沿道地権者の皆さまなどにより構成され、定禅寺通エリアの将来像、エリアの活性化やさらなる魅力向上につながる取り組みなどの検討を行います。
設立から3年を目安に、定禅寺通エリアの将来像を描き、その実現に向けた取り組みについて検討し、まちづくりの基本構想案としてとりまとめます。
検討にあたり、市民の方のご意見も反映できるよう、市民参加型のワークショップやフォーラムなどを開催するほか、社会実験を実施しています。

kentoukaigaiyou

規約・役員・ウェブサイト

主な検討テーマ

  • 定禅寺通エリアの将来像について
  • エリアの活性化やさらなる魅力向上につながる取り組みについて
  • 歩行者のための空間を広げるなどの道路空間再構成も視野に入れた、公共空間の活用について
  • 公共空間の利活用のルールや仕組みづくりなど、まちづくり活動を継続するための方法やその体制について

 

実施中の取り組み

新型コロナウイルス感染症の状況により、内容を変更または中止する場合があります。

Green Activity ーJozenji Ave. Creative Loungeー vol.5

実施概要

日時

令和3年11月3日(水曜日・祝日)

11時~16時(雨天決行)

場所 UR桜ヶ岡住宅前ロータリー(青葉区桜ヶ岡公園4番1)
内容

ミュージックやアート、ファッション等の発信やライブパフォーマンスが、日常的に、小さくても、各所で行われているような「『文化』を創造し続ける」定禅寺通エリアを目指して、ストリートライブパフォーマンスや、ポップアップショップ等を行う複合型カルチャースペースを開設します。

※ソーシャルディスタンスの確保や、マスク着用の徹底等、新型コロナウイルス感染症対策を行いながら実施します。

<参加店舗>

【BOOKS】移動書店「ペンギン文庫」

写真や美術、文芸、詩などの新刊書を中心としたラインナップで、様々な土地で本屋を開き、本と本屋の持つ新たな可能性を探す移動式の本屋。

【FASHION】「旅する洋服屋diti」(新品・古着)

九州を中心にカフェやギャラリー、映画館、ビルなど今日も何処かでトランクショーを開いている旅する洋服屋。最近旅しない洋服屋ditiも福岡市にオープン。

【COFFEE & MUSIC】「BALEARIC COFFEE ROASTER(DJ:TORUSUZUKI)」

定禅寺通の西端(立町)に位置するコーヒー焙煎店によるテント出店(テイクアウト販売)と、バーやラウンジで流れているような落ち着いたジャンルの音楽を会場BGMとしてライブパフォーマンス。

実施

実績

  • vol.0 令和3年5月22日(土曜日)11時~17時
  • vol.1 令和3年6月26日(土曜日)14時~19時
  • vol.2 令和3年8月1日(日曜日)12時~17時
  • vol.3 令和3年8月29日(日曜日)12時~17時
  • vol.4 令和3年10月17日(日曜日)13時~16時

※vol.0~vol.2は、アーバンネット定禅寺ビル ピロティ及び1Fテナントスペース(青葉区国分町3丁目1-2)で実施。

※vol.3は新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止。

※vol.4は、定禅寺通スクエアビル 公開空地(青葉区国分町3丁目1-11)で実施。

 

LIVING STREET PROJECT ー西側の歩道を楽しむプロジェクトー

#定禅寺リビングストリートプロジェクト2021秋(写真投稿イベント)

実施概要

投稿受付期間

令和3年10月30日(土曜日)~11月30日(火曜日)
内容 秋の定禅寺通の魅力を発信するプロモーション企画として、Instagram上で写真投稿イベントを実施します。
あなたの感じた「定禅寺通の魅力」をぜひ投稿してください。
参加方法
  1. Instagram内で、定禅寺リビングストリートプロジェクトの公式アカウント(外部サイトへリンク)(@jozenjils)を公開アカウントでフォロー
  2. 撮影した写真※を「#定禅寺リビングストリート」のハッシュタグを付けて投稿

※定禅寺通や周辺エリアで撮影した、景色・家族や友人と過ごす時間・お気に入りの食べ物等、定禅寺通の魅力を感じる写真。過去に撮影した写真でも構いません。

注意事項

#定禅寺リビングストリート2021秋チラシ(PDF:1,223KB)

第6弾(令和3年5月~12月)

実施概要
日時 令和3年5月15日(土曜日)~令和3年12月31日(日曜日)
10時~20時30分(21時撤収完了)
※5月15日(土曜日)~5月31日(月曜日)は10時~19時30分(20時撤収完了)
※8月20日(金曜日)~9月30日(木曜日)は新型コロナウイルス感染拡大の影響により休止
場所 定禅寺通 立町エリア(せんだいメディアテーク向かい)
内容

季節のよい時期の定禅寺通で、「新しい生活様式」に沿った過ごし方を楽しんでいただけるように、テーブルセットを歩道に設置します。ぜひご利用ください。
※厚生労働省による提言・「新しい生活様式」を参考にして、テーブルセットの定期的な消毒、イスの数を減らす等の対応をしながら運営を行います。

 

これまでの取り組み(1.ワーキンググループ)

アートな街・定禅寺通(令和3年10月)

実施概要

日時

令和3年10月23日(土曜日)、10月24日(日曜日)

10時~16時(雨天中止)

場所 定禅寺通緑地(せんだいメディアテーク前)
内容

気軽にアートに触れたり、楽しむきっかけにしてもらおうと、定禅寺通緑地にイラストや絵画等のアート作品の展示・販売や似顔絵を描いてもらえる出店ブース等を設けました。新型コロナウイルス感染症対策を講じて開催し、秋の景観が美しい定禅寺通で芸術の秋を体感していただきました。

※来場者に対しては、マスクの着用や密集防止等の感染対策を行うよう掲示を行いました。また来場の際は、感染対策へのご協力をお願いしました。

アートな街定禅寺通_チラシ(PDF:1,125KB)

 

定禅寺通エリアブランディング・プロジェクト

定禅寺通大規模社会実験での取り組み(令和3年8月~9月)

定禅寺通大規模社会実験「JOZENJI STREET STREAM」内で、定禅寺通中央緑道での空間利活用やキックオフミーティング、エリアマネジメント広告等、さまざまな取り組みを実施しました。

ウェブサイト「JOZENJI STREET STREAM ―定禅寺通から新たな潮流を―」開設(令和2年12月4日)

検討会の取り組み等を効果的に発信していくために、ウェブサイト「JOZENJI STREET STREAM ―定禅寺通から新たな潮流を―(外部サイトへリンク)」を開設しました。
戦略的な情報発信や、実施予定の大規模社会実験に向けた新たなアクティビティの創出等を行う「定禅寺通エリアブランディングプロジェクト」の一環として立ち上げたものです。
今後、検討会の取り組みやイベント情報など様々なコンテンツを充実させ、定禅寺通エリアの情報発信やブランド構築を目指した取り組みを進めてまいりますので、ぜひご覧ください。

jozenji-street-stream

 

Green Activity ―定禅寺通エリア空間活用チャレンジプロジェクト― 屋台ネオ仙台(令和3年2月)

実施概要
日時 令和3年2月11日(木曜日・祝日)~令和3年2月21日(日曜日)
平日14時~21時、土曜・日曜・祝日11時~21時(最終日21日は14時終了)
場所 勾当台公園市民広場(Route227s’ Cafe前)
内容 本プロジェクトは、公共空間の活用可能性を探ることを目的に、複数の企画で構成されるプロジェクトです。
今回は、冬期における屋外での飲食コンテンツの可能性を検証するため、キッチンカーの周囲をテントなどで囲い「寒くない屋台」をイメージした空間「屋台ネオ仙台」として、新型コロナウイルス感染症対策を講じながら飲食を楽しめるスペースを設けました。

yataineosendai

 

LIVING STREET PROJECT ―西側の歩道を楽しむプロジェクト―

ハロウィンフォトスポット&マルシェ(令和3年10月31日)

実施概要
日時

令和3年10月31日(日曜日)
14時30分~18時(18時30分撤収完了)

場所

定禅寺通 立町エリア(せんだいメディアテーク向かい)

  • フォトスポット 甘座洋菓子店前及びUP!BAKER定禅寺通本店前
  • マルシェ 甘座洋菓子店前付近の歩道(出店者2店舗)
内容

子どもたちのハロウィンイベントを盛り上げるフォトスポットの設置と、ハロウィンにちなんだパンや雑貨の物販及びワークショップを行うマルシェを開催しました。

立町エリアのハロウィンスポットをお楽しみいただきました。

※出店者はマスクを着用し、手洗いや使用物の消毒・除菌を行い、来場者に対しては、マスク着用や密防止等の感染対策を行うよう掲示を行うなど、新型コロナウイルス感染防止対策を図った上で開催しました。

ハロウィンフォトスポット&マルシェチラシ(JPG:115KB)

定禅寺リビングストリートマルシェ(令和3年7月)

実施概要

日時

令和3年7月22日(木曜日・祝日)、令和3年7月24日(土曜日)、令和3年7月25日(日曜日)

10時~18時

場所 定禅寺通 立町エリア(せんだいメディアテーク向かい)
内容

有機農法による産直野菜、加工品、お弁当、クラフト雑貨の物販・ワークショップブースが並び、テーブルセットやベンチでは、休憩や読書など、のんびりした休日のひとときを、自由にお楽しみいただきました。

※出店者はマスクを着用し、手洗いや使用物の消毒・除菌を行い、来場者に対しては、マスク着用や密防止等の感染対策を行うよう掲示を行うなど、新型コロナウイルス感染防止対策を図った上で開催しました。

第5弾(令和2年7月~12月)

実施概要

日時 令和2年7月16日(木曜日)~令和2年12月27日(日曜日)
10時~20時30分
※7月16日(木曜日)~7月29日(水曜日)は10時~19時30分
※12月18日(金曜日)~12月27日(日曜日)は10時~16時30分
場所 定禅寺通 立町エリア(せんだいメディアテーク向かい)
内容 こもれびが心地よい初夏の定禅寺通で「新しい生活様式」に沿った過ごし方を楽しんでいただけるように、テーブルセットを歩道に設置しました。
※厚生労働省による提言・「新しい生活様式」を参考にして、テーブルセットの定期的な消毒、イスの数を減らす等の対応をしながら運営を行いました。

定禅寺通リビングストリート プチマルシェ(令和2年9月)

実施概要
日時 令和2年9月19日(土曜日)~令和2年9月22日(火曜日)
10時~18時
※小雨決行
場所 定禅寺通 立町エリア(せんだいメディアテーク向かい)
内容 ハンドメイドアクセサリー、皮革製品、ペット用品等の物販・ワークショップブースが定禅寺通の立町エリアに並びました。
また、LIVING STREET PROJECTで設置しているテーブルセットやベンチを、テイクアウトの食事やコーヒー、読書など自由にご利用いただきました。
※厚生労働省による提言・「新しい生活様式」を参考にしながら開催しました。

定禅寺リビングストリート プチマルシェ(表)(JPG:689KB)
定禅寺リビングストリート プチマルシェ(裏)(JPG:320KB)

第4弾(令和2年6月~7月)

実施概要
日時 令和2年6月15日(月曜日)~令和2年7月15日(水曜日)
10時~19時30分
場所 定禅寺通 立町エリア(せんだいメディアテーク向かい)
内容 こもれびが心地よい初夏の定禅寺通で「新しい生活様式」に沿った過ごし方を楽しんでいただけるように、テーブルセットを歩道に設置しました。
※厚生労働省による提言・「新しい生活様式」を参考にして、テーブルセットの定期的な消毒、イスの数を減らす等の対応をしながら運営を行いました。

西側の歩道を楽しむプロジェクト第4弾の模様

LIVING STREET MARCHE(令和元年10月)

道路空間利活用社会実験「定禅寺通ストリートパーク'19」内で実施しました。

第3弾(令和元年9月~12月)

実施概要
日時 令和元年9月30日(月曜日)~令和元年12月5日(木曜日)
10時~20時30分
場所 定禅寺通 立町エリア(せんだいメディアテーク向かい)
内容 お話ししたり、お茶を飲んだり、本を読んだり。地域の方も、訪れた方も、定禅寺通で過ごす時間を楽しんでもらえるように、テーブルセットを歩道に設置しました。

のんびりひとときじょうぜんじ(第3弾)(PDF:732KB)

第2弾(令和元年7月~9月)

実施概要
日時 令和元年7月22日(月曜日)~令和元年9月5日(木曜日)
(8月5日(月曜日)~8月8日(木曜日)を除く)
10時~20時30分
場所 定禅寺通 立町エリア(せんだいメディアテーク向かい)
内容

お話ししたり、お茶を飲んだり、本を読んだり。地域の方も、訪れた方も、定禅寺通で過ごす時間を楽しんでもらえるように、テーブルセットを歩道に設置しました。

のんびりひとときじょうぜんじ(第2弾)(PDF:1,205KB)

第1弾(令和元年6月)

実施概要
日時 令和元年6月4日(火曜日)~令和元年6月17日(月曜日)
10時~19時
場所 定禅寺通 立町エリア(せんだいメディアテーク向かい)
内容 お話ししたり、お茶を飲んだり、本を読んだり。地域の方も、訪れた方も、定禅寺通で過ごす時間を楽しんでもらえるように、テーブルセットを歩道に設置しました。

のんびりひとときじょうぜんじ(第1弾)(PDF:452KB)
おいでよ杜のこもれびどおり(PDF:557KB)

 

定禅寺ストリートアライアンス

第4弾(令和3年8月)

定禅寺通大規模社会実験「JOZENJI STREET STREAM」内で実施しました。

第3弾(令和2年10月~11月)

実施概要
日時 令和2年10月23日(金曜日)~令和2年11月8日(日曜日)
11時~21時(土日祝日のドリンク販売ブースは14時~21時)
※10月23日・11月2日・11月7日は雨天のため、10月25日は全日本大学女子駅伝開催のため中止
場所 定禅寺通 国分町三丁目エリア歩道(東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)前)
内容 定禅寺通を常に人が行き交う場所とするための取り組みとして、お仕事やお買い物で訪れた方が一息ついたり、沿道飲食店からテイクアウトしたメニューを楽しんでもらうなど、どなたでもご自由にお使いいただくことができるテラス席(テーブル席、ソファ席など)を歩道に設置しました。
また、期間中の土日祝日には、ドリンクを楽しみながらゆったりした時間を過ごせるよう、歩道にドリンク販売ブースを開設しました。
※テラス席の設置にあたっては、定期的な消毒を行うなど、新型コロナウイルス感染症対策を行いながら実施しました。

定禅寺グリーンテラス昼夜画像

第2弾(令和元年10月)

道路空間利活用社会実験「定禅寺通ストリートパーク'19」内で実施しました。

第1弾(令和元年7月)

実施概要
日時 令和元年7月27日(土曜日)~令和元年7月28日(日曜日)
場所 定禅寺通 国分町三丁目エリア歩道の一部
内容 定禅寺通を常に人が行き交う場所とするための取り組みとして、お仕事やお買い物で訪れた方が一息ついたり、沿道飲食店からテイクアウトしたメニューを楽しんでもらうなど、どなたでもご自由にお使いいただくことができるテラス席(テーブル席、ソファ席など)を歩道に設置しました。

 

イナトラほろ酔い縁日(令和2年7月~8月)

実施概要
日時 令和2年7月31日(金曜日)~令和2年8月8日(土曜日)(8月2日(日曜日)を除く)
19時~21時45分
場所 虎屋横丁・稲荷小路エリア(JPG:129KB)
内容 エリア内にテーブル約30台・イス約40脚を設置し、テラス席を設け、縁日参加店舗でテイクアウトした料理などをテラス席で自由にお楽しみいただきました。
また、8月6日(木曜日)から8月8日(土曜日)の期間には、中止となってしまった仙台七夕をイメージして、テーブル上にミニ七夕飾りを置きました。
テラス席の設営にあたってはソーシャル・ディスタンスを取れるように配置を工夫し新型コロナウイルス感染症対策を行うなど、常設化に向けて検証することとしています。

参加店舗リストとプロット図(PDF:944KB)

 

これまでの取り組み(2.パブリックミーティング)

市民参加型シンポジウム パブリックミーティングvol.3(令和3年10月29日)

定禅寺通活性化検討会では、定禅寺通エリアにおけるまちづくりの理念や将来目指したい街の姿などについて議論を重ね、その成果を「定禅寺通エリアまちづくり基本構想(素案)」として取りまとめました。
第3回パブリックミーティングでは、8月20日から9月7日に実施した定禅寺通大規模社会実験を振り返り、基本構想素案の内容を共有しながら、定禅寺通エリアの将来像などについて来場者の方とディスカッションしました。

※開催報告は出来上がり次第掲載します
開催案内チラシ(PDF:1,697KB)

第2回定禅寺通パブリックミーティング(令和元年11月18日)

従来から議論を重ねてきた定禅寺通エリアのにぎわいづくりのほか、周辺道路の交通への影響という新たな視点を加え、道路の歩道と車道の配分を考える市民参加イベント、第2回定禅寺通パブリックミーティングを開催しました。
前半は、埼玉大学大学院理工学研究科環境科学・社会基盤部門教授で公益社団法人日本都市計画学会会長でもある久保田尚氏より「道路空間再編に向けたヒント」と題した基調講演をいただき、後半は市民参加ディスカッションにおいて登壇者と来場者が歩道と車道の配分について意見を交わしました。

開催報告(PDF:2,344KB)
開催案内チラシ(PDF:2,107KB)

第1回定禅寺通パブリックミーティング(令和元年6月9日)

せんだいメディアテーク1階オープンスクエアにおいて、定禅寺通活性化検討会として初めての市民公開イベントである、第1回定禅寺通パブリックミーティングが開催されました。
前半は、株式会社グランドレベル代表取締役社長の田中元子氏より「1階づくりはまちづくり」と題した基調講演をいただき、後半は定禅寺通活性化検討会の会員などによる「定禅寺通エリアで仕掛ける」をテーマとしたパネルディスカッションを行いました。

開催報告(PDF:1,231KB)
開催案内チラシ(PDF:2,041KB)

定禅寺通市民フォーラム「定禅寺通のこれから―パブリックライフを考える―」(平成30年4月23日)

定禅寺通活性化策の具体化に向けたキックオフとして、市民のみなさまとともにこれからの定禅寺通について考える「定禅寺通市民フォーラム」を開催し、187名ものご来場をいただきました。
フォーラムでは、芝浦工業大学環境システム学科教授の鈴木俊治氏による「豊かなパブリックライフをつくるには?」と題した基調講演後、多彩なゲストによる意見交換などが行われました。

開催報告(PDF:831KB)
開催案内チラシ(PDF:704KB)

 

これまでの取り組み(3.社会実験)

 定禅寺通大規模社会実験「JOZENJI STREET STREAM」(令和3年8月~9月)

車線削減による交通への影響と、道路空間の利活用の日常化に向けた効果や課題等を調査するため、定禅寺通の車線を一部削減し、拡張した歩行者空間を利活用する大規模な社会実験を実施しました。感染症の専門家の監修を受けた新型コロナウイルス感染症対策を遵守し実施しました。
検証結果は、後日掲載します。

実施エリア

定禅寺通(東二番丁通~西公園通の区間)等

車線規制

片側1車線(一部片側2車線)を削減する車線規制を行いました。期間中、自転車は原則車道通行または歩道の押し歩きをお願いしました。

車線規制図(PDF:254KB)

jsssyasenkisei

空間利活用

新型コロナウイルス感染症のまん延防止等重点措置の適用に伴い、酒類の提供を取りやめるなど内容を縮小してスタートしましたが、会期中に緊急事態措置区域に追加されたことを受け、8月27日以降は出店イベントを中止するなど規模をさらに縮小しました。

JOZENJI STREET STREAMチラシ(中止状況掲載)(PDF:3,763KB)

jssrikatuyou

JOZENJI STREET STREAM キックオフミーティング(令和3年8月20日)

定禅寺通大規模社会実験のオープニングとして、外からの視点も踏まえながら定禅寺通エリアや仙台都心のまちづくりの方向性を考えるシンポジウムを開催しました。多くの方にご参加いただけるようオンライン配信も行いました。
前半は、一般社団法人IMPACT Foundation Japan代表理事の竹川隆司氏より「世界に誇れる新しい杜の都"The Greenest City"Sendaiを目指して」と題した基調講演をいただき、後半は持続可能なまちづくりをテーマに定禅寺通エリアの魅力や課題などについてパネルディスカッションを行いました。

開催案内チラシ(PDF:2,078KB)

pmt20210820

その他

エリアマネジメント広告の試行として、フラッグ広告やコンテナ壁面広告の他、ツリーサークル周りに協賛企業名を記載した風鈴棚やベンチを設置しました。
また、社会実験開始前には市民の皆さんと定禅寺通のゴミ拾い「定禅寺通クリーンアップ」を行いました。

jsssonohoka

 

道路空間利活用社会実験「定禅寺通ストリートパーク'19」の調査結果

道路空間利活用社会実験「定禅寺通ストリートパーク'19」において実施したヒアリング調査および交通への影響に関する検証結果についてお知らせします。

ヒアリング調査

イベント参加者や通行人に対し、一部車線規制などに関するヒアリング調査を実施しました。
調査日時 令和元年10月18日(金曜日)~令和元年10月20日(日曜日)
11時~20時(19日は14時~20時)
調査内容 一部車線規制や公共空間の利活用に関する意向など
対象者 社会実験のイベント参加者や通行人 738人
調査結果
  • 車線規制による道路混雑等の交通環境の変化について、「いつもと変わらない」が約8割を占めた。
  • 自転車が(いつものように)歩道を走れないことについて、「歩行者の安全性が高まってよい」が約4割、「安全に走れる自転車専用レーンが必要」が約3割を占めた。
  • 歩道が本日のように利活用されることについて、「エリアに活気が出てよい」が約7割を占めた。
  • 歩道等における利活用空間の広さについて、イベント時、日常時とも「この広さ(一車線規制)で十分・ちょうどよい」が約7から8割、イベント時については「もっと広い方がよい」が約3割を占めた。
  • どんな定禅寺通であれば日常的に訪れたいかについて、「魅力的な店舗がある」「景観を生かしたカフェ等の飲食店がある」「屋台のように通りで飲食を楽しめる」が約4割を占めた。

交通への影響調査

社会実験に伴い、定禅寺通で一部車線規制を行うことで、交通の流れにどの程度影響が生じるかについて写真撮影調査等を行い、交通への影響を確認しました。
調査日
  • 社会実験実施日 令和元年10月18日(金曜日)~令和元年10月20日(日曜日)
  • その他 令和元年10月26日(土曜日)、27日(日曜日)、11月1日(金曜日)
調査時間 17時~18時頃
調査場所 定禅寺通の交差点4カ所
調査内容 滞留長および信号待ち車両台数
調査結果
  • 車線規制実施箇所
    社会実験に起因する明確な滞留増大があったとは言えないと考えられる。
  • その他の調査箇所
    社会実験による影響に比べて曜日による特性が強く見られた。

令和元年度 一部車線規制を伴う社会実験に係るヒアリング調査結果(確定版)(PDF:991KB)
令和元年度 一部車線規制を伴う社会実験に係る交通への影響の確認(PDF:456KB)

 

 道路空間利活用社会実験「定禅寺通ストリートパーク'19」(令和元年10月)

道路空間の利活用によるにぎわいや憩いの場づくりの検討を深めるため、定禅寺通の一部区間において車道の一車線規制を伴う社会実験を実施しました。
「定禅寺通ストリートパーク'19」のチラシ(PDF:1,527KB)

実施エリア

青葉区立町(定禅寺通南側沿道)及び国分町三丁目(定禅寺通北側沿道)

車線規制

定禅寺通南側の一部区間(本材木町通~仙台橋本ビルヂング付近)と北側の一部区間(東京エレクトロンホール宮城付近~国分町通)で一車線規制を行いました。
規制中は、自転車利用者には歩道での自転車押し歩きまたは車道走行をお願いしました。

車線規制の模様

LIVING STREET MARCHE(LIVING STREET PROJECT)

実施概要
日時
  • 令和元年10月18日(金曜日)11時~20時30分
    【交通規制 9時~22時30分】
  • 令和元年10月19日(土曜日)16時~20時30分
    【交通規制 15時~22時30分】
    (雨天のためイベント、交通規制とも開始時間を繰り下げ)
  • 令和元年10月20日(日曜日)10時~20時30分
    【交通規制 8時~22時30分】
場所 定禅寺通 南側沿道(青葉区立町)
内容 LIVING STREET PROJECTの拡大版として、いつもよりたくさん設置されたテーブルと椅子、地元の立町・春日町の店舗などによるブース出店により、にぎやかな雰囲気の中で休憩や食事、おしゃべりなど、思い思いに過ごしていただきました。

立町の模様

定禅寺ストリートアライアンス(第2弾)

実施概要
日時
  • 令和元年10月18日(金曜日)12時~19時30分
    【交通規制 9時~22時30分】
  • 令和元年10月19日(土曜日)13時30分~20時
    【交通規制 13時~22時30分】
    (雨天のためイベント、交通規制とも開始時間を繰り下げ。パークレット設置見送り)
  • 令和元年10月20日(日曜日)11時~19時30分
    【交通規制 8時~22時30分】
場所 定禅寺通 北側沿道(青葉区国分町3丁目)
内容

歩道に加え車道の一部も利用したパークレットを仙台で初めて設置しました。キッチンカーからのテイクアウトや、読書、お絵かきなど、色々な過ごし方をされていました。

国分町三丁目の模様

 

これまでの取り組み(4.検討会全体会)

第6回全体会(令和3年4月26日)

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、規約に基づき書面での開催となりました。
検討会の2020年度の活動について報告がありました。また、検討会の2021年度の活動計画に関する議案及び次期役員(会長・副会長2名・幹事13名)の選任に関する議案が承認されました。

定禅寺通活性化検討会 2021年度年次計画(PDF:263KB)
定禅寺通活性化検討会 2020年度活動報告(PDF:1,357KB)
定禅寺通活性化検討会・役員(2021年10月29日以降)(PDF:51KB)

第5回全体会(令和3年1月16日)

新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、検温や手指消毒を実施するなど各種対策を行ったほか、ソーシャルディスタンスが確保された会場での開催となりました。
コロナ禍においても円滑な検討会運営を可能とするために、幹事会や全体会を書面開催可能すること等を盛り込んだ規約の改正案や、令和3年度大規模社会実験の計画案について、承認されました。

第3回全体会(令和2年4月24日)・第4回全体会(令和2年6月22日)

第3回全体会で承認された「2020年度年次計画」について、新型コロナウイルス感染症に係る情勢を踏まえて一部変更することとし、第4回全体会で「2020年度年次計画(変更後)」が承認されました。
活動報告「定禅寺通活性化検討会 2019年度活動報告」も、あわせてご覧ください。

定禅寺通活性化検討会 2020年度年次計画(変更後)
定禅寺通活性化検討会 2019年度活動報告

第2回全体会(平成31年4月20日)

検討会の2018年度の活動や、今後の取り組みの方向性の共有に向けた整理について、報告がありました。
また、検討会の2019年度の活動計画に関する議案が承認されました。

定禅寺通活性化検討会 2018年度活動報告(PDF:222KB)
定禅寺通活性化検討会 2018年度検討状況(PDF:4,202KB)
定禅寺通活性化検討会 今後の取組みの方向性の共有に向けた整理(PDF:8,133KB)
定禅寺通活性化検討会 2019年度年次計画(PDF:232KB)

設立(平成30年10月29日)

定禅寺通活性化検討会の設立総会(第1回全体会)が開催されました。
検討会の規約や役員(会長・副会長2名・幹事13名)の選任に関する議案が承認され、定禅寺通活性化検討会が設立されました。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

まちづくり政策局定禅寺通活性化室

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1255

ファクス:022-214-8037