現在位置ホーム > くらしの情報 > 住みよい街に > 住まい > 公的賃貸住宅 > 高齢者向け優良賃貸住宅

更新日:2016年12月6日

ここから本文です。

高齢者向け優良賃貸住宅

60歳以上の高齢者世帯を対象とした公的賃貸住宅です。
バリアフリーや緊急通報・安否確認システムなど、高齢者の方が安心・安全に暮らせる居住環境を備えた民間の賃貸住宅を、仙台市が公的住宅として認定したものです。
認定期間中(管理を始めた日から20年間)は、入居者の所得状況に応じて家賃の一部が減額されるため、通常より安い負担額で入居できるメリットがあります。(所得状況によっては、家賃の減額が受けられない場合もあります。)

団地紹介

青葉区(6)宮城野区(3)若林区(1)太白区(1)泉区(1)

※ご希望の区を選択すると,団地の一覧がご覧になれます。
※( )内は、高齢者向け優良賃貸住宅の団地数です。

申込資格

  1. 自ら居住する方で、次のいずれかに該当する方
    • (1)60歳以上の単身者
    • (2)60歳以上の方で、同居者が次のいずれかに該当する方
      • ア.配偶者
      • イ.60歳以上の親族
      • ウ.入居する高齢者を介護する親族
      • エ.入居する高齢者が扶養する18歳未満の方
  2. 日本国籍の方、または外国人登録をしている方

※家を所有されている方でも、お申込みいただけます。
※身体上または精神上、著しい障害があるために、常時の介護を必要としているが、居宅においてこれを受けることができない、または受けることが困難であると認められる方は、お申込みできません。

お問い合わせ

都市整備局住宅政策課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎7階

電話番号:022-214-1269

ファクス:022-268-2963

各住戸の間取や設備等、詳細については各住宅の申込先へお問い合わせください。