更新日:2020年4月1日

ここから本文です。

学校への出前講座

消費者教育講座(学校への出前講座)を実施しています

仙台市消費生活センターでは、消費者教育に関する出前講座を行っていますのでご利用ください。

学校への出前講座の詳細

対象

仙台市内 小学校・中学校・高等学校の児童・生徒、大学・専門学校等の学生

テーマ・内容

講座の内容は、次の項目を基本としますが、これ以外の内容でも派遣講師が対応可能であれば、協議のうえ実施します

※PTAでの講演などの要望にも対応できます

 

  • A 契約の基礎知識
    契約、クーリング・オフの方法、契約が取消できる場合など
  • B 金銭・金融教育
    お金の使い方、クレジットカードの管理、多重債務に陥らないためになど
  • C インターネットトラブルの被害にあわないために
    パソコンや携帯電話のインターネットの契約トラブルの予防と対策など
  • D 悪質商法の被害にあわないために
    若者が被害にあいやすい悪質商法(アポイントメントセールス、キャッチセールス、マルチ商法など)の手口と対処方法について

 

※悪質商法対策ゲームを使用した講座も実施できますので、どうぞご相談ください
(主な対象:小学校高学年から高校生)

会場

申込先の各学校

講座時間

1時間程度
(30分から90分で希望の時間にあわせることも可能)
(1講座2時間以内)

講師

弁護士、司法書士、金融広報アドバイザー、消費生活相談員など

謝礼

不要

申し込み

  • 「消費者教育講座申込書」に記入の上、実施日の2カ月前までに仙台市消費生活センターへお申し込みください。

消費者教育講座申込書(PDF:533KB)
消費者教育講座申込書(ワード:26KB)

  • 電話:022-268-7040
  • ファクス:022-268-8309
  • 受付時間:午前9時より午後5時まで(休館日を除く)

その他

※具体的な内容・時間等については、後日の打ち合わせで決定します

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせ
仙台市消費生活センター
電話:022-268-7040 ファクス:022-268-8309