現在位置ホーム > くらしの情報 > 住みよい街に > ごみの出し方・減量 > ごみの減量 > カセットボンベ・スプレー缶を排出する際はご注意ください!

更新日:2018年12月18日

ここから本文です。

カセットボンベ・スプレー缶を排出する際はご注意ください!

スプレー缶などの排出方法

 カセットボンベ・スプレー缶等をごみ集積所に出すときは、必ず使い切って、内容物がないことを確認してから、火気のない風通しのよい屋外で、穴を開けてください。(中身のガスが残っていれば、手で振って「シャカシャカ」などの音がします。)穴を開けるときは、けがのないようご注意ください。

 なお、中身を使い切ることが難しい場合や、大量に排出する場合は、お住まいの区の環境事業所へご相談ください。

スプレー缶穴あけのイラスト

各環境事業所の電話番号

  • 青葉環境事業所  022-277-5300
  • 宮城野環境事業所 022-236-5300
  • 若林環境事業所  022-289-2051
  • 太白環境事業所  022-248-5300
  • 泉環境事業所   022-773-5300

お問い合わせ

環境局廃棄物企画課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎3階

電話番号:022-214-8230

ファクス:022-214-8840