現在位置ホーム > くらしの情報 > くらしの安全・安心 > 防災・災害対策 > 災害に備えて > 防災・緊急情報 > 平成30年7月豪雨に関する仙台市の支援状況について

更新日:2018年7月19日

ここから本文です。

平成30年7月豪雨に関する仙台市の支援状況について

平成30年7月豪雨によって被害に遭われた方々に対し、仙台市では支援を行っています。詳しくは以下の項目や関連資料をご参照ください。

 

仙台市の支援状況

  • 7月7日(土曜日)
    12時00分 総社市長から市長に応援要請
    12時30分 応援連絡体制の指示(各局区)[発令]
    17時30分 仙台市先遣隊を総社市に派遣(危機管理室4名)
  • 7月8日(日曜日)
    12時45分 宇和島市から本市に応援要請
    13時00分 総社市に先遣隊到着
    13時15分 毛布等の応援物資を載せたトラックが総社市役所に到着
    18時00分 仙台市先遣隊を宇和島市に派遣(危機管理室2名・消防局2名)
  • 7月9日(月曜日)
    8時30分  応援本部体制の指示(各局区)[発令]
    9時00分  第1回応援本部本部員会議
  • 7月10日(火曜日)
    8時30分  罹災証明支援職員(税務部2名)、応援隊第1班(危機管理室2名)を総社市に派遣
    ーーー   総社市の対口支援(カウンターパート)団体に決定
  • 7月11日(水曜日)
    8時30分  マネジメント支援要員(危機管理室1名)を総社市に派遣
    ーーー   保健師等3名を広島県海田町へ派遣
    ーーー   市役所市民のへや、各区役所、社会福祉協議会に災害義援金の募金箱を設置
  • 7月13日(金曜日)
    8時30分  応援隊第2班(危機管理室2名)を総社市に派遣
    ーーー   災害廃棄物の処理支援のため職員(環境局2名)を総社市に派遣
    ーーー   職員(水道局2名)宇和島市に派遣
  • 7月14日(土曜日)
    7時00分  漏水調査のための職員(水道局8名)を宇和島市に派遣
  • 7月16日(月曜日)
    ーーー   総社市からみなし仮設及びプレハブ仮設について助言要望があり、テレビ会議を実施しアドバイスを行った
  • 7月17日(火曜日)
    8時30分  応援隊第3班(危機管理室2名)を総社市に派遣
    9時00分  第2回応援本部本部員会議 総社市に現地応援本部を設置
    12時30分 ごみ処理支援のための職員(環境局2名)を総社市に派遣
  • 7月18日(水曜日)
    9時30分 罹災証明支援のための第1次支援隊(10名)を総社市に派遣

 

応援物資

(1)総社市

毛布  3,000枚(10枚入り 300箱)

敷毛布 約200枚(3又は5枚入り 51箱)

保温用アルミシート 5,800枚(200枚入り 29箱)

その他(クラッカー 10箱)

(2)宇和島市

水(500ミリリットル) 12,000本(20本入り 600箱)

(3)その他

  • 7月13日(金曜日)
    ーーー ボランティアスタッフ用に仙台国際ハーフマラソンのタオル約600枚を総社市に送付
  • 7月13日(金曜日)~18日(水曜日)
    ーーー 総社市からの要望により、震災復興記録誌50冊及び復興五年記録誌13冊を送付

 

関連資料

お問い合わせ

危機管理室危機管理課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎2階

電話番号:022-214-8519

ファクス:022-214-8096