更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

学校評価の取組

学校教育を取り巻く環境が厳しくなり、対応が求められる課題も複雑化・多様化する中で、次代を担う自立した児童生徒をはぐくんでいくためには、学校・家庭・地域が教育におけるそれぞれの役割と責任を自覚するとともに、相互の連携と協力に努めることが必要です。

本市では、豊かな教育環境の創出を目指し、「地域とともに歩む学校」をすべての教育活動の基盤に据えています。三者の具体的な連携・協力の一環として、本市では、平成22年度から、協働型学校評価に取り組んでいます。本市の学校評価の基本である協働型学校評価は、児童生徒の現状や課題、当該年度の重点目標を学校・家庭・地域が共有し、その達成に向け、それぞれが協働して取り組む改善活動です。

詳しくは、「協働型学校評価の考え方」をご覧ください。⇒ 「協働型学校評価の考え方」(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

教育局教育指導課

仙台市青葉区上杉1-5-12 上杉分庁舎13階

電話番号:022-214-8875

ファクス:022-264-4437