更新日:2017年5月17日

ここから本文です。

学校生活における教育相談

 

お子さんの様子で気になることあれば、まずご相談を

お子さんの様子で気になることありませんか。

いじめや不登校、発達障害、非行など、たとえ小さな変化でも不安に思うことがあった学校校舎のイラストら、まずは関係機関にご相談ください。 

心のケア推進事業

 学校現場で起こる様々な問題に対して、仙台市教育委員会では「心のケア推進事業」を展開し、子どもたちの「心」をサポートをしています。 詳しくは、下記項目をクリックし、ご確認ください。

 

事業内容

対象者

適応指導センター「児遊の杜」の運営

学校に行けない児童生徒の心の居場所が「児遊の杜」です。

学校に行くことのできない
小・中学生
保護者・教職員

スクールカウンセラーの配置

いじめ・不登校問題等に関する教育相談を,心の専門家であるカウンセラーが受けます。

小・中・高・特別支援・中等
教育学校生

保護者・教職員

さわやか相談員の配置

自分の悩みを気軽に相談できる話し相手や遊び相手になります。

小・中学生