現在位置ホーム > くらしの情報 > 住みよい街に > 住まい > 分譲マンション > 防災力向上 > 杜の都防災力向上マンション <認定マンション一覧>

更新日:2018年6月19日

ここから本文です。

杜の都防災力向上マンション <認定マンション一覧>

制度開始以降、防災力向上マンションに認定された建物です。

 ※詳細は下記「認定内容詳細」の詳細一覧をご覧下さい。

なお、認定番号1から13までは平成27年5月31日までに認定され、平成27年6月1日の制度改正後に再度申請していただいたマンションです。また、認定番号1から13の間で抜けている番号もございますが、それは平成27年6月1日の制度改正以降現在に至るまで再認定の申請をまだ受けていないためによります。

 ※平成27年6月1日の制度改正以前の認定状況はこちらをご覧ください。

 

制度改正以後の認定マンション一覧

認定マーク

マンション名

所在地(住所)

その他の防災上の取り組み

防災性能

防災活動

3

2

1

3

2

1

1

     

シティータワー仙台一番町レジデンス

青葉区一番町一丁目2-31

  • 非常用発電機の設置(非常用エレベーター,共用部照明の一部等が約48時間以上利用可能)
  • 防災備品の設置(飲料水,救急箱,救助用工具セット,担架,ラジオ付き懐中電灯等)
  • 災害救護ベンダー設置(災害時に自動販売機内の飲料を無料で利用可能)

2

     

ライオンズステーションプラザ津々美

青葉区葉山町1-25

  • 毎年,防災台帳の更新
  • 防災訓練の後,炊き出しをかね芋煮会実施
  • 防災マニュアルの発行(2014年4月改訂)ならびに各戸へ配布
  • 防災資機材(発電機を含む)を防災保管庫に備蓄
  • 広報活動(「自治会だより」の定期刊行等)による防災知識・情報の普及・啓発

3

NICEURBAN泉中央

泉区泉中央四丁目5-8

  • 2種類(ガソリン・ガス)の発電機の設置
  • 階段使用可能な担架の最上階設置
  • LED投光器の設置
  • ストーブの設置
  • 玄関避難カードの配布
  • 備蓄倉庫鍵の保管方法(緊急鍵ボックス設置)
  • AED設置及び救命講習受講実施済み
  • サロン活動などの親睦交流による「顔の見える関係」作りの構築

5

   

ライオンズ仙台レジデンス

宮城野区東九番丁90-3

  • 自家発電機の設置(エレベーター,給水加圧ポンプ,共用部の一部電源等が約8時間以上利用可能
  • 防災備品の設置(便袋,給水袋,ダイナモラジオライト,ガスインバーター発電機等)
  • 非常時生活用水用防災井戸の設置
  • 雨水利用により災害時にも共用トイレ利用可能

6

シャンボール第二荒町

若林区南鍛冶町101-1

  • 3台の発電機の設置(うち1台はインバーター)
  • 階段避難車,レスキューマット設置
  • 地下貯水槽(40t)確保,揚水ポンプで6階まで汲み上げ可能
  • 防災に関する広報の発行
  • 防災訓練時,炊き出し訓練の実施により,親睦を図る会としている。また,防災用品販売業者を参加させ防災用品の普及につなげている
  • 要支援者リストを毎年8月に更新するアンケートを実施

7

     

プラウドシティ仙台長町南

太白区鹿野三丁目105番1(地名地番)

  • 防災備蓄倉庫を各階に設置
  • 防災備品(ガスボンべ式発電機,簡易トイレ,トランシーバー,救急箱等)
  • 蓄電池・太陽光発電による災害時の共用部電源の確保

8

     

チサンマンション雨宮町

青葉区堤通雨宮町12-16

  • トランシーバーの設置
  • エレベーターに防災チェアーの設置(平常時も使用できる)
  • 二輪(自転車,バイク)の設置(避難所との連絡用)
  • 温水タンクに全戸転倒防止処置
  • 入居者名簿に災害弱者の特徴及び高齢単身者を表記
  • 在宅,帰宅一覧表を作成し入居者の在宅状況を把握

9

     

ナイスシティアリーナ仙台ステーションイースト

宮城野区小田原弓ノ町102番地3

  • 各階ごとの防災備蓄倉庫
  • 防災備品の設置

10

   

NICEURBAN鶴ヶ谷ヒルズ

宮城野区鶴ヶ谷六丁目7番2

  • 管理組合役員が町内会の役員になっており、町内会との連携を強化し避難所運営にも携わっている
  • 「防災研修」を定期的に開催し、自主防災委員のスキルアップと交流を図っている
  • 非常用燃料備蓄のため、オイルタンクを設置

11

     

シティータワー長町新都心

太白区あすと長町四丁目2番11(地名地番)

  • 防災備蓄倉庫を各階に設置
  • 防災備品(懐中電灯、ラジオ、携帯電話用充電器、飲料水、簡易トイレ等)
  • 非常用発電機によるエレベーター・給水ポンプの可動

12

ライオンズタワー仙台広瀬

青葉区広瀬町4丁目8番地

  • 非常用発電機の設置(非常用エレベーター、給水ポンプ、非常電話、防災センター設備等が運転制御を行うことで72時間利用可能)
  • 停電時に非常用発電機の電力で非常用エレベーターを運転可能な協力体制を構築
  • 防災備品を偶数階に設置済み(拡声器等)
  • イーバックチェアを高層階に設置
  • 防災班を2フロア単位で設置し、班長を毎年輪番制にて選出
  • 要援護者名簿の作成、玄関ドアを解錠してまでの安否確認を望む方からの誓約書取得
  • 安否確認マグネットステッカーを作成し全戸に配布
  • マニュアルは全戸配布の保存版と、偶数階と共用施設内に配備する詳細版を作成

13

 

ライオンズマンション長町南第2

太白区泉崎一丁目7-50

  • 「ぼうさいカフェ」(隔月)
  • 防災訓練(散水栓、受水槽、警報装置、発電機の取扱について)と訓練後の親睦会(年1回)
  • 発電機定期点検(毎月)
  • 各住戸玄関扉取付用安否確認ステッカー(マグネット)と避難場所地図のホルダーの配布
  • 食糧の備蓄については随時、追加の予定

14

     

ザ・ガーデンズ勾当台通タワーレジデンス

青葉区柏木一丁目190

  • 非常用発電機の設置
  • 各階ごとの防災倉庫設置
  • 防災井戸の設置

15

 

   

ダイアパレス小田原

宮城野区小田原3丁目5-5

  • 月1回発行のマンション新聞での啓発
  • 芋煮会やサークル活動、年に2回程度講師を招いて「小田原塾」を開催し、居住者間の親睦を図っている

16

     

ノブレス長町南

太白区長町南2丁目38-1(地名地番)

 

17

     

サンライズ東照宮

青葉区東照宮一丁目17番1号

  • AEDを設置し、年1回の講習会を実施
  • イーバックチェアを設置
  • 24時間管理員が常駐し、随時見回り(夜間も含めて)や非常時対応をしている

18

 

びゅうパルク南仙台

太白区西中田6-13-15

  • 料理教室を開催し、災害時の料理を学ぶほか、備えを強化しながら啓発を実施
  • 管理組合の組織として「防災倶楽部」が活動している
  • 口付仮設給水ホースを導入

19

     

ライオンズタワー仙台長町

太白区長町5-3-1

  • 防災設備見学会の実施
  • 防災研修会の開催
  • 自治会ニュースの発行(年5回)による啓発
  • 各非常用階段にLED照明灯の設置
  • 各種行事における炊き出し訓練の実施

20

ザ・ライオンズ定禅寺タワー

青葉区国分町3丁目9-7

  • 非常用自家発電装置(非常用エレベーターが約8時間利用可能)
  • 各階エレベーターホールの自動防煙扉の設置非常時の簡易トイレ設置用マンホールの活用
  • 公開空地通路に落下物防止庇の設置
  • 玄関ドア取付用安否確認マグネットステッカーの作成(全居住者に配布)
  • 居住者防災情報カードの提出(非常時要支援者の確認)
  • 防災ハンドブック、火災発生時対応マニュアルの作成(全居住者に配布)
  • AEDの設置
  • ハイパワートランシーバーの設置
  • 理事会の下部組織に「防災委員会を設置」(防災に関する企画・立案の提言)
  • エコキュートの非常時飲料水としての活用
  • 町内会に一括加入(管理組合理事が町内会副会長・役員に就任)
  • 「町内会の防災備蓄倉庫」を敷地内に設置

21

 

桂パークハウス東街区壱番館

泉区桂1丁目3-1

  • LED照明灯の確保共用トイレの設置(男女各1)
  • 6棟でひとつの自治会を組織し、管理組合と協力
  • 防災マニュアル等に基づき、「無事です」ステッカーを全戸配布し、安否確認を実施
  • 仙台市地域防災リーダー(SBL)認定を取得

22

 

桂パークハウス東街区弐番館

泉区桂1丁目3-1

  • LED照明灯の確保共用トイレの設置(男女各1)
  • 6棟でひとつの自治会を組織し、管理組合と協力
  • 防災マニュアル等に基づき、「無事です」ステッカーを全戸配布し、安否確認を実施
  • 仙台市地域防災リーダー(SBL)認定を取得

23

 

桂パークハウス東街区参番館

泉区桂1丁目3-1

  • LED照明灯の確保共用トイレの設置(男女各1)
  • 6棟でひとつの自治会を組織し、管理組合と協力
  • 防災マニュアル等に基づき、「無事です」ステッカーを全戸配布し、安否確認を実施
  • 仙台市地域防災リーダー(SBL)認定を取得

24

桂パークハウス東街区四番館

泉区桂1丁目3-1

 

  • LED照明灯の確保共用トイレの設置(男女各1)
  • 6棟でひとつの自治会を組織し、管理組合と協力
  • 防災マニュアル等に基づき、「無事です」ステッカーを全戸配布し、安否確認を実施
  • 仙台市地域防災リーダー(SBL)認定を取得

25

桂パークハウス東街区五番館

泉区桂1丁目3-1

  • LED照明灯の確保共用トイレの設置(男女各1)
  • 6棟でひとつの自治会を組織し、管理組合と協力
  • 防災マニュアル等に基づき、「無事です」ステッカーを全戸配布し、安否確認を実施
  • 仙台市地域防災リーダー(SBL)認定を取得

26

 

桂パークハウス東街区六番館

泉区桂1丁目3-1

  • LED照明灯の確保共用トイレの設置(男女各1)
  • 6棟でひとつの自治会を組織し、管理組合と協力
  • 防災マニュアル等に基づき、「無事です」ステッカーを全戸配布し、安否確認を実施
  • 仙台市地域防災リーダー(SBL)認定を取得

27

     

パークリュクス仙台

青葉区中央四丁目8-7、8-8、8-26(地名地番)

 

28

   

   

フローレンス幸町グランドアーク

宮城野区幸町2-12-2

 

29

 

ダイアパレスラピュータ国見

青葉区国見六丁目37-1

  • 受水槽から直接給水が可能
  • グランドフロアラウンジにAEDの設置
  • グランドフロアラウンジに緊急時飲料提供ベンダー(自販機)の設置
  • シャトルバスを保有しており、緊急時にバス内で暖を取ることや、携帯電話の充電等が可能
  • タラップを保有しており、緊急時に通路より二階の窓に立てかけ救助等が可能

30

 

 

ダイアパレス八木山

太白区八木山香澄町5-10

  • 高齢者との情報交換会を年2回実施し、認知症サポーター講習等を受講。要支援者と入居者とのコミュニケーションを深めるよう努めている

31

     

パークホームズ仙台大町ザレジデンス

青葉区大町二丁目9-2(地名地番)

 

32

     

ノブレス泉中央

泉区将監8丁目1番97(地名地番)

 

33

         

将監マンション1号棟

泉区将監9丁目3番

  • 防災マニュアルを各戸に配布
  • 将監マンションだよりを発行

34

         

将監マンション2号棟

泉区将監9丁目3番

  • 防災マニュアルを各戸に配布
  • 将監マンションだよりを発行

35

         

将監マンション3号棟

泉区将監9丁目3番

  • 防災マニュアルを各戸に配布
  • 将監マンションだよりを発行

36

         

将監マンション4号棟

泉区将監9丁目3番

  • 防災マニュアルを各戸に配布
  • 将監マンションだよりを発行

37

         

将監マンション5号棟

泉区将監9丁目3番

  • 防災マニュアルを各戸に配布
  • 将監マンションだよりを発行

38

     

ノブレス荒井センターコート

若林区荒井7丁目40番4

 

39

     

パークタワーあすと長町

太白区あすと長町一丁目5番16、22、23、24、25(地名地番)

  • 非常用発電機の設置
  • 各階ごとの防災倉庫設置

40

 

 

グリーンキャピタル長町2.

太白区長町5丁目9番10号

 

41

     

ル・サンクタワー仙台勾当台公園

青葉区二日町3-15、3-16(地名地番)

  • 各階ごとの防災倉庫の設置
  • 各戸ごと貯湯タンクを設置(災害時による断水時に、タンク内の湯水を生活用水として使用可能)

42

 

   

ライオンズタワー仙台青葉

青葉区昭和町3-33

 

43

     

シティタワーあすとレジデンシャル

太白区あすと長町四丁目3番6(地名地番)

  • 防災備蓄倉庫を各階(1~24階)に設置
  • 防災備品(懐中電灯、ラジオ、携帯電話用充電器、飲料水、簡易トイレなど)
  • 非常用発電機によるエレベーター・給水ポンプの可動

44

     

グランドメゾン勾当台通ザ・タワー

仙台市青葉区通町一丁目6

  • 非常用発電機の設置(非常用エレベーター,給排水ポンプ他)
  • AEDの設置
  • 太陽光発電による災害時の共用部一部電源の確保
  • 防災備品(担架,災害用救急箱,携帯充電ラジオライト,工具,救助用ロープ,ブルーシート,飲料用ポリ容器(折り畳み式),簡易トイレ,ヘルメットなど)

 

(平成27年6月1日の制度改正以前の認定状況) 

制度改正以前の認定マンション一覧

認定番号

認定マーク

マンション名称

所在地(住所)

その他の防災上の取り組み

建物性能

防災活動

2

1

2

1

1

   

シティータワー仙台一番町レジデンス

青葉区一番町一丁目2-31

  • 非常用発電機の設置(非常用エレベーター,共用部照明の一部等が約48時間以上利用可能)
  • 防災備品の設置(飲料水,救急箱,救助用工具セット,担架,ラジオ付き懐中電灯等)
  • 災害救護ベンダー設置(災害時に自動販売機内の飲料を無料で利用可能)

2

   

ライオンズステーションプラザ津々美

青葉区葉山町1-25

  • 毎年,防災台帳の更新
  • 防災訓練の後,炊き出しをかね芋煮会実施
  • 防災マニュアルの発行(2014年4月改訂)ならびに各戸へ配布
  • 防災資機材(発電機を含む)を防災保管庫に備蓄
  • 広報活動(「自治会だより」の定期刊行等)による防災知識・情報の普及・啓発

3

   

NICEURBAN泉中央

泉区泉中央四丁目5-8

  • 2種類(ガソリン・ガス)の発電機の設置
  • 階段使用可能な担架の最上階設置
  • LED投光器の設置
  • ストーブの設置
  • 玄関避難カードの配布
  • 備蓄倉庫鍵の保管方法(緊急鍵ボックス設置)
  • AED設置及び救命講習受講実施済み
  • サロン活動などの親睦交流による「顔の見える関係」作りの構築

4

   

ザ・青葉通レジデンス

青葉区一番町二丁目9-28

  • 非常用発電機の設置(非常用エレベーター,共用部照明の一部等が約9時間以上利用可能)
  • 各階ごとの防災倉庫設置(災害時にも安心な同階利用)
  • 防災備品の設置(飲料水,救急箱,救助用工具セット,担架,ラジオ付き懐中電灯等)

5

 

ライオンズ仙台レジデンス

宮城野区東九番丁90-3

  • 自家発電機の設置(エレベーター,共用部照明の一部電源等が約8時間以上利用可能)
  • 防災備品の設置(便袋,給水袋,ダイナモラジオライト,ガスインバーター発電機等)
  • 非常時生活用水用防災井戸の設置
  • 雨水利用により災害時にも共用トイレ利用可能

6

 

シャンボール第二荒町

若林区南鍛冶町101-1

  • 3台の発電機の設置(うち1台はインバーター)
  • 階段避難車,レスキューマット設置
  • 地下貯水槽(40t)確保,揚水ポンプで6階まで汲み上げ可能
  • 防災に関する広報の発行
  • 防災訓練時,炊き出し訓練の実施により,親睦を図る会としている。また,防災用品販売業者を参加させ防災用品の普及につなげている
  • 要支援者リストを毎年8月に更新するアンケートを実施

7

   

プラウドシティ仙台長町南

太白区鹿野三丁目105番1

(地名地番)

  • 防災備蓄倉庫を各階に設置
  • 防災備品(ガスボンべ式発電機,簡易トイレ,トランシーバー,救急箱等)
  • 蓄電池・太陽光発電による災害時の共用部電源の確保

8

   

チサンマンション雨宮町

青葉区堤通雨宮町12-16

  • トランシーバーの設置
  • エレベーターに防災チェアーの設置(平常時も使用できる)
  • 二輪(自転車,バイク)の設置(避難所との連絡用)
  • 温水タンクに全戸転倒防止処置
  • 入居者名簿に災害弱者の特徴及び高齢単身者を表記
  • 在宅,帰宅一覧表を作成し入居者の在宅状況を把握

9

   

ナイスシティアリーナ仙台ステーションイースト

宮城野区小田原弓ノ町24番外の各一部(地名地番)

【土地区画整理事業地内第11-3ブロック第2-2,2-3,2-4,3-21ロット】

  • 各階ごとの防災備蓄倉庫
  • 防災備品の設置

10

   

NICEURBAN鶴ヶ谷ヒルズ

宮城野区鶴ヶ谷六丁目7番2

  • 管理組合役員が町内会の役員になっており、町内会との連携を強化し避難所運営にも携わっている
  • 「防災研修」を定期的に開催し、自主防災委員のスキルアップと交流を図っている
  • 非常用燃料備蓄のため、オイルタンクを設置

11

   

シティタワー長町新都心

太白区あすと長町四丁目2番11

(地名地番)

  • 防災備蓄倉庫を各階に設置
  • 防災備品(懐中電灯、ラジオ、携帯電話用充電器、飲料水、簡易トイレ等)
  • 非常用発電機によるエレベーター・給水ポンプの可動

12

ライオンズタワー仙台広瀬

青葉区広瀬町
4丁目8番地

  • 非常用発電機の設置(非常用エレベーター、給水ポンプ、非常電話、防災センター設備等が運転制御を行うことで72時間利用可能)
  • 停電時に非常用発電機の電力で非常用エレベーターを運転可能な協力体制を構築
  • 防災備品を偶数階に設置済み(拡声器等)
  • イーバックチェアを高層階に設置
  • 防災班を2フロア単位で設置し、班長を毎年輪番制にて選出
  • 要援護者名簿の作成、玄関ドアを解錠してまでの安否確認を望む方からの誓約書取得
  • 安否確認マグネットステッカーを作成し全戸に配布
  • マニュアルは全戸配布の保存版と、偶数階と共用施設内に配備する詳細版を作成

13

   

ライオンズマンション長町南第2

太白区泉崎一丁目7-50

  • 「ぼうさいカフェ」(隔月)
  • 防災訓練(散水栓、受水槽、警報装置、発電機の取扱について)と訓練後の親睦会(年1回)
  • 発電機定期点検(毎月)
  • 各住戸玄関扉取付用安否確認ステッカー(マグネット)と避難場所地図のホルダーの配布
  • 食糧の備蓄については随時、追加の予定

 

平成27年6月1日の制度改正以前の認定状況の詳細はこちら(PDF:208KB)をご覧ください。

 

認定内容詳細 

申請者・認定日等を確認できます。

詳細一覧(PDF:247KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

都市整備局住宅政策課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎7階

電話番号:022-214-8306

ファクス:022-268-2963