English

開館時間

  • 9時00分から16時45分
    (入館は16時15分まで)

休館日

  • 月曜日
    (祝日・振替休日の場合は開館)
  • 祝日・振替休日の翌日
    (土・日曜日、祝日の場合は開館)

開館カレンダー

観覧料(常設展)

  • 一般・大学生 460円(団体 360円)
  • 高校生 230円(団体 180円)
  • 小・中学生 110円(団体 90円)
    ※特別展は別途

割引情報

当ホームページの著作権は、すべて仙台市博物館にあります。ホームページ上に掲載されている画像・資料などの無断転用はご遠慮ください。

現在位置ホーム > 講座・イベント > 講座・イベント

更新日:2018年11月12日

ここから本文です。

講座・イベント

講座・イベント

博物館のイベント / 特別展・企画展イベント / プレイミュージアムイベント

仙台市博物館住所 〒980-0862 仙台市青葉区川内26 仙台市博物館

講座のご案内

 

第37回仙台市史講座

仙台市博物館・東北大学共催事業「近代の風景~地図・古写真・公文書でみる仙台」

 〈SMMAクロスイベント〉

明治150年・仙台市政令指定都市30年を記念して、地図や古写真、公文書などをもとに明治から昭和の仙台をひもときます。

  • 日時:12月2日(日曜日) 13時30分から16時まで(13時より開場)
  • 会場:東北大学 片平さくらホール(青葉区片平2-1-1)
  • 定員:156名(先着)
  • 講師・演題
    「公文書から読み解く地域の記憶」
    蓮沼素子氏(大仙市総務部総務課アーカイブズ 主査)

    「古地図と絵ハガキで見る100年前の仙台」
    佐藤正実(NPO法人20世紀アーカイブ仙台 副理事長・風の時編集部 代表)
  • 申込不要・聴講無料
  • お問い合わせ先
    東北大学史料館 Tel:022-217-5040
    仙台市博物館  Tel:022-225-3074

※聴講ご希望の方は、当日直接会場までお越しください。

※会場には駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用ください。

仙台市史講座37(PDF:2,968KB)

東北大学片平さくらホールまでのアクセスはこちらから(外部サイトへリンク)

 

特別展・企画展関連イベント

  • 特別展「戊辰戦争150年」の関連イベントは、特別展バナーからご覧ください。

戊辰戦争150年

 

プレイミュージアムイベント

参加自由・材料費無料です。材料や用具は用意してありますので、お気軽にご参加ください。
プレイミュージアムのご利用には、常設展観覧料が必要です。(特別展チケットでもご利用いただけます)

袖章・小旗をつくろう

袖章・小旗の見本画像

特別展に展示される、肩や袖に付けるしるしや旗をもとに袖章や小旗をつくります。家紋やシンボルマーク、有名な新選組のデザインなどを小さな布にスタンプインクを使って描いてみましょう。

  • 日時:10月26日(金曜日)から12月9日(日曜日)まで

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ