ENGLISH

開館時間

  • 9時00分から16時45分
    (入館は16時15分まで)

休館日

  • 月曜日
    (祝日・振替休日の場合は開館)
  • 祝日・振替休日の翌日
    (土・日曜日、祝日の場合は開館)

開館カレンダー

観覧料(常設展)

  • 一般・大学生 460円(団体 360円)
  • 高校生 230円(団体 180円)
  • 小・中学生 110円(団体 90円)
    ※特別展は別途

割引情報

当ホームページの著作権は、すべて仙台市博物館にあります。ホームページ上に掲載されている画像・資料などの無断転用はご遠慮ください。

現在位置ホーム > 仙台市史 > 既刊紹介 > 仙台市史通史編4(近世2)

更新日:2017年1月31日

ここから本文です。

仙台市史通史編4(近世2)

通史編4 近世2 見出し

浮世絵 画像

仙台藩を襲った内部からの危機 見出し
三代目藩主伊達綱宗の逼塞
大老邸での刃傷事件
深刻な財政難と藩主・重臣の対立
仙台藩を震撼させた伊達騒動から
五代藩主吉村による
財政の立て直しまでを紹介する

伊達騒動 画像

城下町仙台の景観と暮らし 画像

城下町仙台の景観と暮らし 見出し
緑豊かな「杜の都」の原型
城下に暮らす
女性たちや庶民の姿
商業を支配した「仲間」の成立
城下町仙台の実像に迫る

藩政に欠かせない村の存在 見出し
整えられていく村のしくみ
自然と不可分であった年中行事
仙台米を支えた灌漑用水
仙台藩の基盤となった
村の実態が明らかに

藩政に欠かせない村の存在 画像

序章

第一章 伊達騒動
綱宗の逼塞/後見人政治/谷地紛争と刃傷事件

第二章 藩政の展開
綱村・吉村の政治/藩財政の動揺/警察・消防の整備

第三章 仙台城下の景観と構造
城下町の景観/武家屋敷と武士/町と町人/寺社と門前

第四章 城下産業の発展
城下商人仲間の成立と展開/六仲間の成立/流通機構の拡大

第五章 城下の生活
武士の生活/庶民の生活/城下の家族と女性

第六章 村々の生活
村のしくみ/村の年中行事と芸能/山村の実態

第七章 士民の文化活動
藩校と塾・寺子屋/茶の湯と能楽/仙台の武道/美術文化の隆盛

特論
潜穴
仙台藩江戸屋敷とその変遷