現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2021年度(令和3年度) > 10月 > 未就学のお子さんをお持ちの保護者の方へ「幼保無償化判定ナビ」を開設しました

更新日:2021年10月1日

ここから本文です。

未就学のお子さんをお持ちの保護者の方へ「幼保無償化判定ナビ」を開設しました

仙台市では、未就学のお子さんをお持ちの保護者の方向けに、お子さんが幼稚園や保育施設等を利用する際に無償化の対象となるのか、また施設の利用や無償化のために必要な認定について確認することができるウェブサイト「幼保無償化判定ナビ」を開設しました。
幼児教育・保育無償化は制度が複雑であり、保育施設等の利用を検討されている保護者の方から問い合わせも多くいただいています。この判定ナビの活用によって、保護者の方の利便性の向上と問い合わせ対応事務の効率化が期待できます。
判定ナビでは、幼稚園、保育所等の利用を予定している施設の種類や、お子さんの年齢、保育が必要な状況等の質問に6問程度回答すると、お子さんは施設利用の無償化の対象となるのか、また必要な認定の種類について判定されます。ぜひご活用ください。

1 開設日

10月1日(金曜日)

2 判定ナビへのアクセス

幼保無償化判定ナビ(外部サイトへリンク)

子育て情報サイト「せんだいのびすくナビ」トップページ(外部サイトへリンク)および市ホームページ内「幼児教育・保育の無償化について」からリンクを設定しています

3 判定できる内容

(1)お子さんが幼児教育・保育施設を利用する際に無償化の対象となるのか

(2)施設の利用や無償化のために必要な認定は何か

4 利用方法

スマートフォンやパソコンからウェブサイトへアクセスし、利用予定の施設種別やお子さんの年齢、保育の必要性の状況等に関する質問に回答します。質問は6問程度で、所要時間は約1分です。

幼保無償化判定ナビ画像

※認定
施設利用のために必要な「教育・保育給付認定(1号・2号・3号認定)」と、保育料や施設利用料の無償化のために必要な「施設等利用給付認定(新1号・新2号・新3号認定)」の計6種類の認定があります。利用する施設やサービスの種類(幼稚園、保育所、一時預かり事業等)やお子さんの年齢等により、必要となる認定が異なります。

 

お問い合わせ

子供未来局認定給付課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎7階

電話番号:022-214-8061

ファクス:022-214-8489