更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

JR旅客運賃割引

内容

身体障害者手帳又は療育手帳を提示することにより、乗車券等の額が5割引になります。

対象

第1種障害者の割引率

割引適用乗車券

単独

介護付(本人)

介護付(介護者)

備考

普通乗用車券

5割

5割

5割

単独時は片道100kmを超える場合

定期乗車券(12歳以上)

普通急行券・回数券

なし

5割

5割

急行券は特別急行券を除く

定期乗車券(12歳未満)

なし

なし

5割

障害者が12歳未満の小児の場合、本人の小児定期乗車券は割引の対象外

第2種障害者の割引率

割引適用乗車券

単独

介護付(本人)

介護付(介護者)

備考

普通乗用車券

5割

なし

なし

単独時は片道100kmを超える場合

定期乗車券(12歳未満)

なし

なし

5割

障害者が12歳未満の小児の場合、本人の小児定期乗車券は割引の対象外

※注

第1種障害者

  • 身体障害者手帳
    視覚1から3級、4級の一部、聴覚2級、3級、肢体1級、2・3級の一部
    ぼうこう、直腸の4級を除く内部障害1から4級
  • 療育手帳A

第2種障害者

  • 第1種障害者以外の身体障害者手帳、療育手帳をお持ちの方

※障害のある方(本人)と介護者がご利用になる場合は同一区間の乗車券類となります。

(他の民営鉄道についてもJRに準じて割引を行っているところもありますので、利用の際は各会社にお問い合わせください。)

お問い合わせ

JR東日本お問い合わせセンター
電話:050-2016-1600

お問い合わせ

健康福祉局障害企画課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-6135

ファクス:022-223-3573