現在位置ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 市長室へようこそ > 市長記者会見 > 市長記者会見 2019年度(令和元年度)一覧 > 2月 > 東日本大震災仙台市追悼式を開催します(発表内容)

更新日:2020年3月4日

ここから本文です。

東日本大震災仙台市追悼式を開催します(発表内容)

令和2年2月4日

 

東日本大震災から間もなく丸9年となります。本年の仙台市追悼式についてお知らせをいたします。

追悼式は3月11日(水曜日)、宮城野体育館において行います。式の模様は勾当台公園市民広場において同時中継をする予定でございます。

今年も5区それぞれに献花場を設けますほか、せんだい3.11メモリアル交流館にも献花場を設けます。また、地震発生時刻の14時46分には、式典会場と献花場において黙祷を捧げることにしておりますので、どうぞ職場やご自宅でもご一緒に黙祷をしていただきますようにお願いを申し上げます。

その他関連行事として、市民広場でキャンドルナイトのイベントを予定しています。

犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、この9年間の歩みに思いをはせ、あらためて復興を成し遂げ、未来に経験と教訓をつないでいくことを、皆さま方と誓い合う日とさせていただきたいと思います。


仙台市長 郡 和子

 

※東日本大震災仙台市追悼式は規模を縮小して開催します

新型コロナウイルスの感染拡大防止および今般の政府主催による東日本大震災追悼式の中止方針を受け、3月11日(水曜日)に予定していた東日本大震災仙台市追悼式は規模を縮小して開催し、献花のみを行います。
詳細は記者発表資料をご確認ください。