現在位置ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 市長室へようこそ > 市長記者会見 > 市長記者会見 2021年度(令和3年度)一覧 > 11月 > 2023年G7関係閣僚会合を仙台市へ誘致します(発表内容)

更新日:2021年11月10日

ここから本文です。

2023年G7関係閣僚会合を仙台市へ誘致します(発表内容)

令和3年11月9日

 

2023年に日本で開催されますG7サミット(主要国首脳会議)に伴います関係閣僚会合について、仙台市での開催を目指しまして誘致に取り組むことといたしました。

G7関係閣僚会合は主要国の閣僚が集まって国際的な重要課題について議論をする世界的にも注目度の高い国際会議でございます。前回、日本で開催されました2016年には「G7仙台財務大臣・中央銀行総裁会議」が秋保地区で開催をされ、国内外からおよそ1,000人の参加者をお迎えいたしました。仙台・東北の魅力や東日本大震災からの復興を世界に向けて力強く発信し、多くの経済効果をもたらしたところでございます。

今回のG7におきましては、基本計画に掲げます「The Greenest City SENDAI」の実現に向けてさまざまな挑戦を続ける本市の取り組みを国内外に発信し、グローバルMICE都市としての国際的な評価が向上し、ポストコロナにおける地域経済の回復や、本市のさらなる成長の第一歩につながることを期待して、関係閣僚会合の誘致に取り組むことにしたものでございます。今後、12月中旬までに国に対して誘致計画を提出いたします。その後、国によるヒアリングや現地調査等を経て開催地が決定される見込みです。

官民挙げて誘致に取り組み、「杜の都・仙台」の国際的なプレゼンスの向上と仙台・東北の交流人口の回復を図ってまいります。

仙台市長 郡 和子