更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

復興特区活用を協議する「仙台市復興推進協議会」を設置します(発表資料)

(担当)震災復興本部震災復興室
(電話)022-214-8545

本市では「仙台市震災復興計画」の推進に向けて国の震災復興特別区域制度を積極的に活用することとしていますが、このたび、この制度の活用について協議する「仙台市復興推進協議会」を設置することとしましたのでお知らせします。

「仙台市復興推進協議会」は、産学連携や企業間連携を強め、地域企業のビジネスチャンスの拡大や競争力の強化を目指し、本市の特性を活かした復興特区制度の活用について検討・協議するものです。

この会議における議論を踏まえ、復興特区制度の活用について戦略的な取り組みを進めてまいります。

1 名称

仙台市復興推進協議会

2 目的

「仙台市震災復興計画」を推進するために必要な、さまざまな主体による復興関連プロジェクトを積極的に支援し、産学連携や企業間連携を強め、地域企業のビジネスチャンスの拡大や競争力の強化を目指し、本市の特性を活かした復興特区制度の活用について検討・協議するもの。

3 メンバー(五十音順・敬称略)

伊藤 房雄 東北大学大学院農学研究科教授

上仮屋 尚 宮城県震災復興・企画部理事兼次長

大川口 信一 七十七銀行地域振興部長

高橋 裕 仙台市経済局長

深井 勝美 日本政策投資銀行東北復興支援室長

福嶋 路 東北大学大学院経済学研究科准教授

間庭 洋 仙台商工会議所専務理事

柳井 雅也 東北学院大学教養学部教授

山田 文雄 仙台市震災復興本部長

4 第1回協議会予定

平成24年2月上旬