更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

仙台市食肉市場で宮城県産肉牛のせりを再開します(発表資料)

(担当)経済局中央卸売市場食肉市場
(電話)022-258-6905

政府から宮城県に出されていた肉牛出荷停止指示が、8月19日に一部解除されたのを受け、8月26日から、本市食肉市場において宮城県産肉牛のせりを再開することとしました。

せり再開にあたって、下記により「宮城県産肉牛せり再開式」を開催します。

なお、当初、本市食肉市場における放射性物質検査は、一日当たり90頭を限度としていましたが、来週以降、新たに50頭分を追加して、一日当たり140頭を検査できる体制を取れる見通しがつきました。

1 日時

平成23年8月26日(金曜)午前9時40分~

2 日程

(1)せり再開式 9時40分~

  • 開設者挨拶:仙台市伊藤副市長
  • 来賓挨拶:宮城県知事
  • 検査結果証明書交付:宮城県知事から仙台市伊藤副市長へ交付

(2)せり開始 9時50分~

3 出席者

  • 仙台市副市長 伊藤敬幹
  • 宮城県知事 村井嘉浩 氏
  • JA宮城中央会 菅原章夫 氏 ほか

4 当日のせり頭数

90頭(予定)

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921