更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

観光物産展仙台福島山形三市フェアを大阪で開催します(発表資料)

(担当)経済局観光交流課
(電話)022-214-8260

来週1月16日(水曜)より観光物産展「仙台・福島・山形三市フェア」を大阪市で開催します。

観光物産展「仙台・福島・山形三市フェア」は、仙台市、福島市、山形市の南東北三市で構成する観光・物産広域連携推進協議会が主催となり、関西経済の中心である大阪梅田にある阪急百貨店を会場に1週間開催します。

また今回は、物産展のほかに大阪市長はじめ関係機関への表敬等を実施し、関西圏からの交流人口拡大に向けたPRを行います。

1 「仙台・福島・山形 三市フェア」

(1)日程

1月16日(水曜)~22日(火曜)午前10時~午後8時

(※)金曜・土曜は午後9時まで

(2)会場

阪急百貨店うめだ本店※ 地下1階(大阪市北区角田町8-7)

(※)関西圏のにぎわいの一大拠点であるJR大阪駅に直結。昨年11月に新装オープン

(3)出展数

14社(詳細は別添チラシをご参照ください)

(4)「オープニングPR」

1月16日(水曜)午前10時から、三市の市長、議員、親善大使、伊達武将隊による、来場者への仙台駄菓子等粗品進呈のおもてなしを実施します。

2 関係機関表敬訪問

(1)日程

1月15日(火曜)

(2)訪問先

  • (ア)大阪市長表敬訪問
    午後2時
    大阪市役所5階市長公室(大阪市北区中之島1丁目3-20)
  • (イ)関西経済連合会表敬訪問
    午後3時30分
    関西経済連合会応接室(大阪市北区中之島6丁目2-27)

3 大阪駅地下街観光PR

(1)日程

1月15日(火曜)午前10時~午後6時

1月16日(水曜)午前10時~午後3時

(2)場所

ディーズスクエア(大阪駅地下街「ディアモール」内のイベントスペース)

(3)内容

  • (ア)三市親善大使・伊達武将隊による観光PRステージ
  • (イ)東北六魂祭パネル、各市観光PRポスター等展示
  • (ウ)福島 桃・りんごジュースの試飲会
  • (エ)山形「啓翁桜」のプレゼント

4 マスコミ・エージェント訪問

  • (1)日程
    1月15日(火曜)午前10時~正午
  • (2)ANAセールス、近畿日本ツーリスト、JTB西日本、JAL、毎日新聞社大阪支社

5 参加者

(1)仙台市

奥山恵美子 仙台市長 ※関係機関表敬および三市フェアオープニングのみ参加

市議会議員 菅原健氏 ※関係機関表敬および三市フェアオープニングのみ参加

杜の都親善大使 吉田晴香さん

奥州仙台おもてなし集団 伊達武将隊 5名(伊達政宗、伊達成実、片倉小十郎、支倉常長、足軽風太)

(2)福島市

瀬戸孝則 福島市長 ※関係機関表敬および三市フェアオープニングのみ参加

市議会議員 宍戸一照氏 ※関係機関表敬および三市フェアオープニングのみ参加

ミスピーチ 川部真佐江さん

(3)山形市

市川昭男 山形市長 ※関係機関表敬および三市フェアオープニングのみ参加

市議会議員 武田聡氏 ※関係機関表敬および三市フェアオープニングのみ参加

ミス花笠 峯田翔子さん

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ