更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

「第3回国連防災世界会議1年前シンポジウム」を開催します(質疑応答)

(1)会議開催に向けて、仙台市民など一般の人々はどの程度盛り上がっていると思うか

震災とか防災に関するとても大きい会議、世界規模のものが来るのだな、という認識はいただいていていると思います。「今度大きな会議が来るんだね」とか、「4万人も人が来るんだね」とか、「おもてなしをしなくてはね」など、だいぶ受け止めていただいていると思います。ただ、国連が開催する本体会議で、何が議論されるのか、特にこれからの世界の防災・減災に向けての戦略の認知ですとか、過去2回の会議の経過や、兵庫の行動枠組みとこの十年の教訓をどう反映していくかなどについては、私自身まだまだと思っています。

そのギャップをいかに埋めていくかが、今回の1年前プレイベントの狙いだと思っています。

仙台市長 奥山 恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921