更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

新たなコンベンション施設の基本設計がまとまりました(発表資料)

(担当)経済局国際プロモーション課
(電話)022-214-8248

(仮称)国際センター駅周辺地区に整備する新たなコンベンション施設について、基本設計がまとまりました。

この施設は、平成27年3月の仙台開催が決定した国連防災世界会議において、仙台国際センターとともに本体会議会場となるほか、大規模展示会や大型コンベンションの会場としての活用を予定しており、今後、平成26年末の竣工に向け、実施設計等の建設準備を進める予定です。

1 所在地

青葉区青葉山8-1(県スポーツセンター跡地)

2 建物の構造及び建築面積等

鉄骨造2階建(2階部分は機械室等)、延床面積約5,800平方メートル

3 施設の主な用途

産業展示や展示即売会等の各種展示、学術会議の展示・ポスターセッション等、大規模国際会議等のほか、企業等のセミナーや研修会、各種試験の会場等での利活用、市民によるイベントの開催などを想定。

4 主な諸室及び機能等

展示室(3,000平方メートル)、会議室(200平方メートル×4室)、控室、トイレ、倉庫等を設置。

また、運営面での民間活力の最大限の活用や使い勝手のよい施設とするため、ユーザーとなる民間事業者へのヒアリングを行い、展示室等の分割や控室の増設などの意見を一部設計に反映させた。

5 今後のスケジュール(予定)

平成25年 6月 実施設計着手

平成26年 3月 着工

12月 竣工

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921