現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2014年度(平成26年度) > 8月 > 主要国首脳会議(サミット)を仙台市へ誘致します(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

主要国首脳会議(サミット)を仙台市へ誘致します(発表内容)

平成28年に我が国で開催される予定の主要国首脳会議、通称サミットにつきまして、本日、仙台市への誘致の申請を行いましたので、お知らせいたします。

ご案内のようにサミットは、主要国の首脳が集まり、国際的な政治・経済の重要課題を議論する場であり、世界で最も注目度の高い国際会議でございます。

仙台市といたしましては、国内外に対し、東北の復興を強くアピールし、誘客や投資の促進につながること、また、国連防災世界会議に引き続き、大きな国際会議の開催実績を積み重ねることで、コンベンション都市・仙台の国際的な評価の向上につながること、これらの観点からサミットの仙台開催を目指すこととしたものでございます。

国に提出しました誘致計画書では、震災からの復興や防災・減災についての知見の集積とともに、国連防災世界会議を経験した大規模国際会議開催のノウハウなどをアピールし、会議場については、仙台国際センターを提案しているところです。

今後、外務省によるヒアリングや現地調査等を経て、来年6月に開催地が決定される見込みと伺っております。

仙台サミットの開催は、世界中から寄せられたご支援に感謝を表すとともに、東北に対するさまざまな風評を払拭(ふっしょく)し、復興を加速させる大きな意義があると考えているところでございます。仙台サミットの実現に向けまして、今後官民を挙げて全力で取り組んでまいりたいと考えています。

仙台市長 奥山恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921