現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2015年度(平成27年度) > 5月 > 青葉区選挙管理委員会における不適切な事務に関する対応について(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

青葉区選挙管理委員会における不適切な事務に関する対応について(発表内容)

青葉区選挙管理委員会における不適切事務に関するこれまでの経過を踏まえ、私として、その責任のあり方について判断をいたしましたので、お知らせいたします。

仙台市全体の組織風土の醸成や職員の育成に全責任を負うべき市の行政のトップとして、私自身が自らを律すべきと認識しているところでございます。このことから、私の給料月額につきまして、7月から9月までの3カ月間、20%を削減することとしたいと考えています。また、副市長に関しては、同様の期間、給料月額の10%の削減をしたいと考えています。

関連する条例案につきましては、第2回定例会に提案したいと考えています。

あらためまして、選挙に対する信用を大きく失墜させたのみならず、市政への信頼を著しく損ねましたことに、市民の皆さまに対して深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ありませんでした。

今後の市政の改革に向けましては、私自身先頭に立って、職員の意識改革や、透明性の高い組織づくりに全力で取り組み、失った信頼を一日も早く取り戻すために、最大限の努力をしてまいる所存でございます。

仙台市長 奥山恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921