更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

味について

1.ブドウで舌がピリピリ

<相談内容>
ブドウ(ナイアガラ)を食べたところ、味に異常を感じ、舌がピリピリした。原因は何か教えてほしい。

<回答内容>

  • この時期のナイアガラは出荷の終盤であり、過熟気味であったと考えられる。
  • 熟したブドウでは、酸味が強く感じられるものがあり、そのため舌に刺激を与えたと考えられる。

苦情相談事例目次へ

2.カボチャが苦い

<相談内容>
カボチャ(メキシコ産)を煮て食べたところ、苦かった。原因は何か教えてほしい。

<回答内容>

  • カボチャはウリ科の植物であり、ウリ科の植物に含まれる苦味成分の、ククルビタシンが多く含まれたためと思われる。
  • クルビタシンは、ゴーヤの苦味成分でもあり、他にキュウリやスイカ、メロンなどでも苦味の原因とされることがある。

苦情相談事例目次へ

お問い合わせ

健康福祉局食品監視センター

仙台市若林区卸町4-3-1

電話番号:022-232-8155

ファクス:022-232-9005