更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

保育所の給食から にこにこ離乳食

「にこにこ離乳食」ホームページの作成にあたって

はじめまして

私たちは仙台市の公立保育所の栄養士です。
自主的に集まり,乳幼児の食育に関する研究をしている会です。
これまで,乳幼児の“食”に関していろいろと勉強してきました。今回,今まで培ってきた知識や実践を子育て中の皆様に役立てていただければうれしいなと考え,このホームページを立ち上げました。

仙台市の各保育所には栄養士がいます。私たちは,0歳から就学前までのお子さんの食事である離乳食から幼児食,また,アレルギー対応食をはじめとして個別に対応した食事などを提供しています。その他,保育所の子どもや保護者の方に対して,“食”に関する様々な食育活動を行っています。また,地域の子育て中の保護者の方に対して,離乳食講座など“食”の情報も提供しています。その中でも離乳食講座への参加希望者が多く,離乳食に関する相談も多数寄せられています。

そこで子育て中の保護者の方々が抱えている離乳食に対する疑問や不安が軽減され,離乳食作りが手軽で楽しいものになればいいなと考えました。離乳食の作り方のポイントや量,固さ,味つけなどが一目でわかるように,保育所で作っている幼児食とそこから展開できる離乳食を掲載いたします。

保育所の給食は,旬の素材を意識して取り入れ,食事づくりをしています。
ホームページには,季節ごとに旬の食材を使った幼児食と離乳食を紹介していく予定です。ご家庭での食事づくりのヒントにご活用していただければ幸いです。

離乳食やその他“食”に関して具体的に知りたいことや相談などがありましたなら,お近くの保育所の栄養士に,いつでも気軽にお尋ねください。

平成19年3月

仙台市公立保育所栄養士
自主研究グループ
<乳幼児食育研究会>

お問い合わせ

子供未来局運営支援課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎7階

電話番号:022-214-8487

ファクス:022-261-4427