ID:018-D7C79

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

自衛消防組織設置(変更)届出書

届出書を印刷するときの用紙

A4サイズ,再生紙可(感熱紙,裏紙,色紙等は不可)

届出書の概要(制度の概要)

一定規模以上の大規模な建物等においては,その所有者や借受人等(以下「管理権原者」という。)は,管理権原者の責任において,地震及び火災以外の災害等の発生時に応急対策を円滑に行い,利用者の安全を確保するため自衛消防組織を設置すること、また、その設置について所轄の消防署に届け出ることを消防法令で定めております。
その際に、この様式を使用して届出を行うこととなります。

届出の根拠

消防法第8条の2の5

届出方法

  1. 建物を管轄する消防署の予防課指導係(宮城署にあっては、予防係)
  2. 届出に必要なもの
  • (1)届出書2部(1部は確認後、控えとしてお返しいたします。)
  • (2)自衛消防組織の編成表を添付して下さい。
  • (3)統括管理者の資格を証明する書類を添付して下さい。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

Wordビューアダウンロード

Word形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Wordが必要です。Microsoft Wordをお持ちでない方は、Word Viewerをダウンロードしてください。Word Viewerのダウンロードページ

お問い合わせ

消防局予防課

仙台市青葉区堤通雨宮町2-15

電話番号:022-234-1111

ファクス:022-234-1411