現在位置ホーム > くらしの情報 > くらしの安全・安心 > 危機管理・注意喚起 > 生活に関するご注意 > 消防関係 > エアゾール式簡易消火具の不具合製品に関する情報

更新日:2021年8月4日

ここから本文です。

エアゾール式簡易消火具の不具合製品に関する情報

【注意情報】エアゾール式簡易消火具の不具合製品について

次のエアゾール式簡易消火具について、不具合による注意喚起の情報が出ています。お心当たりのある方はご確認ください。

対象製品

ヤマトプロテック株式会社製の次の製品。

  • ヤマトボーイKT
  • FMボーイk

※いずれも該当する製造ロット番号のもの。(下記リンクを参照ください。)

 

不具合の症状

封入されている消火薬剤によりアルミニウム製容器の内面の腐食が進行し容器板厚が薄くなるとともに、腐食反応により発生した水素ガスにより容器内圧が高まり破裂する。

※事故件数は気温の上昇とともに増加する傾向にあるようです。

 

対処法(処分方法)

中には水溶性の消火薬剤が入っています。放置しておくと破裂する危険性がありますので、消火薬剤を放射して容器内の圧力を下げる必要があります。

メーカーでは、消費者自身による薬剤の放出及び廃棄処分を依頼しています。(詳しい処分方法や処分時の注意事項などは下記リンクを参照ください。)

 

メーカー注意喚起チラシ

ヤマトプロテック株式会社の注意喚起チラシ表面

ヤマトプロテック株式会社の注意喚起チラシ裏面

 

お問い合わせ

消防局予防課

仙台市青葉区堤通雨宮町2-15

電話番号:022-234-1111

ファクス:022-234-1411