現在位置 ホーム > 青葉区トップページ > 食品・生活衛生 > 生活衛生 > まつ毛エクステンション等の美容サービスで問題が発生したら

青葉区

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

まつ毛エクステンション等の美容サービスで問題が発生したら

まつ毛エクステンション(注1)を専門とする美容所が増えていますが、施術による健康被害や苦情も増加傾向にあります。

まつ毛エクステンション施術は、接着剤などの化学物質を目の近くで使用するため、目の充血やまぶたの腫れ、アレルギーなどを引き起こすことがあります。
また、接着剤や人工まつ毛が目に入り、角膜を傷つけてしまった例も報告されています。

(注1)まつ毛エクステンションとは、人工のまつ毛を1本1本または数本ずつ自分のまつ毛に接着剤で張り付けることで、まつ毛を長くしたりボリュームアップしたりする手法のことです。3~4週間でつけ直すのが一般的です。

<参考>まつ毛エクステンションに係る健康被害等(平成24年度)
(厚生労働省 平成25年度第1回生活衛生関係営業等衛生問題検討会資料)(外部サイトへリンク)

まつ毛エクステンションは美容行為です

まつ毛エクステンションやまつ毛パーマなどの美容サービスは、美容師法に基づく美容行為に該当します。美容師でなければ施術できません。
また、施術は、保健所に届け出した美容所内で行わなければなりません。
届け出のある施設で、美容師に施術してもらいましょう。

<参考>まつ毛エクステンションによる危害防止の徹底について
(平成20年3月7日健衛発第0307001号 厚生労働省健康局生活衛生課長通知(外部サイトへリンク)

健康被害が発生したら医師の診察を受けましょう

まつ毛エクステンション等の施術の後に、異常を感じた場合は、ただちに眼科を受診してください。その際は、まつ毛エクステンション等の施術をしたことを告げて診察してもらいましょう。

情報をお寄せください

まつ毛エクステンション等の美容サービスについて、

  • 健康被害を受けた
  • 美容師資格のない人が施術をしていた
  • 美容所として届け出していない施設で施術をしていた

などの問題が発生したら、青葉区衛生課まで情報をお寄せください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

青葉区役所衛生課

仙台市青葉区上杉1-5-1 青葉区役所6階

電話番号:022-225-7211

ファクス:022-227-7829