青葉区

更新日:2017年8月1日

ここから本文です。

高齢・障害

  • 高齢・障害に関する行事や手続きについてご案内いたします。
  • ご不明な点がございましたら、下記までお問い合わせください。

高齢者に関するお知らせ

認知症高齢者家族会 公開講座のお知らせ

認知症の基本的な知識や認知症症状の対応、認知症の方の体調の変化に気づくポイントなどを講師の先生がお話してくださいます。

ご参加をお待ちしております。

 

テーマ:認知症の正しい理解と対応

     ~痛い、つらいを伝えられないことで生じる本人、家族の葛藤~

日時:8月18日(金曜日) 13時半~15時半

場所:青葉区役所2階

講師:東北大学大学院 医学系研究科 保健学専攻 安藤 千晶 助教

対象:市内にお住まいの方50人(先着)

参加申し込み:8月7日(月曜日)9時から電話にて

電話:225-7211(内線6307、6742~6744)

※参加は無料です。ぜひご参加ください。

※11月頃にも開催を予定しておりますが、詳細は市政だよりでご確認下さい。

 

福祉割引用敬老乗車証の更新手続きについて

福祉割引用敬老乗車証(券面に「2017.-9.30まで」と書かれているもの)をお持ちの

方は、受付期間内更新手続きが必要です。対象となる方には8月25日(金曜日)頃に更新案内のはがきをお送りします。

9月1日(金曜日)~9月29日(金曜日)までに手続きを行わないと、10月1日以降乗車証が使えなくなりますので、忘れずに手続きを行ってください。

万一、有効期限を過ぎてしまっても、手続きを行えば、チャージ残額を繰り越してまた使用できるようになります。

日時:9月1日~10月23日 9時~16時

会場:青葉区役所4階第3会議室

持ち物:

(1)敬老乗車証

(2)更新はがき

(3)次の1~4のうちいずれか1点(有効期間内のもの)

  1. 身体障害者手帳
  2. 療育手帳
  3. 被爆者健康手帳
  4. 精神障害者保健福祉手帳(仙台市または宮城県が発行した手帳で、写真貼付のあるもの)

 

一般用敬老乗車証(券面に期限の記載のないもの)をお持ちの方は、更新手続きは不要です。乗車証(ICカード)にチャージ(入金)して繰り返しご利用いただけます。

上記期間中は、再発行・払い戻しを含め、敬老乗車証に関わる全ての手続きを上記会場で受け付けします。

 

認知症高齢者の家族交流会の開催について

認知症の方を介護しているご家族を対象に、交流会を開催しています。認知症への対応の悩み・介護の工夫・自分の健康等について、ご家族同士で語り合いましょう。

 

日時:平成29年10月16日(月曜日) 13時から15時まで

場所:青葉区役所2階 機能訓練室

参加の申し込み:不要です。直接会場にお越しください。


なお、下記の「認知症高齢者の家族交流会のちらし」をクリックされますと、一年間の日程、内容等の詳細をご覧になれます。

 

認知症高齢者の家族会のちらし(エクセル:78KB)

 

随時受付

敬老乗車証の交付

満70歳以上の方を対象に、市バス、地下鉄、宮城交通バスを利用できる乗車証をご希望の方にお渡ししています。

【初めての方】70才を迎える月の前月末に届いたハガキ、または身分証明書をお持ちください。

【追加でチャージをする方】敬老乗車証(ICカード)をお持ちください。

※福祉割引用をご利用される方は、対象をとなる手帳(身体、療育、精神、被爆者手帳)をお持ちください。

※代理人がお受け取りになる際は、委任状と代理人自身を確認できるもの(健康保険証等)が必要です。

詳細は下記リンク先をご覧ください。
(仙台市ホームページ「敬老乗車証」へのリンク)

一回も使用していない敬老乗車証の取り扱いについて

(1)有効期限が平成27年10月31日の敬老乗車証

新しい敬老乗車証との交換も、利用者負担金の払い戻し申請も終了しました。

(2)有効期限が平成28年10月31日の敬老乗車証

次の2つの方法がありますので、いずれかの方法により窓口にて手続きを行ってください。

  1. ICカードの敬老乗車証にチャージする方法
    未使用の敬老乗車証をお持ちいただき、ICカードの敬老乗車証にチャージすることができます。

    ※ICカードの敬老乗車証へのチャージは、平成29年9月末まで行うことができます。
    ※代理人が交換の手続きをされる際は、委任状と代理人自身を確認できるもの(健康保険証等)が必要です。
  2. 利用者負担金の払い戻しを受ける方法
    未使用の敬老乗車証を返還するとともに、利用者負担金の払い戻し申請ができます。
    【払い戻し申請に必要なもの】
    1:一回も使用していない敬老乗車証、2:ご本人の振込先銀行口座の通帳、3:印鑑(認印で可)
    ※払い戻し請求手続きは、平成29年9月末まで行うことができます。
    ※代理人が払い戻し請求手続きを行う場合でも、ご本人の銀行口座に振り込むため委任状は不要です。

シルバー100円入浴券の交付

市内の銭湯で、65才以上の方を対象に、入浴料金を100円にする日を設けています。ご利用には、仙台市が交付する入浴券が必要です。ご利用を希望される方は、年齢を確認できるものを持参して、窓口にお越しください。

豊齢カードの交付

市の一部の施設が無料、または半額でご利用いただける豊齢カードを交付しています。交付対象者は昭和28年4月1日以前に生まれた方です。対象となる方で交付を希望される方は、年齢を確認できるものを持参して、窓口にお越しください。

 

高齢者保健福祉サービスのご案内

下記のリンク先をクリックされますと、高齢者の方への保健福祉サービスの情報をご覧になれます。
(仙台市ホームページ「『シルバーライフ』高齢者保健福祉サービスのご案内」へのリンク)

 

介護保険に関するお知らせ

随時受付

介護認定の申請(新規・更新)の受付

介護保険被保険者証をお持ちください。

※主治医意見書を記載いただく先生のお名前、病院名、及び連絡先を確認しておいてください。

(仙台市ホームページ「介護保険のサービスを利用するための手続き(認定申請)」へのリンク)

介護用品の申請

高齢者等のご自宅に使い捨ておむつ等の介護用品をお届けします。対象の方は仙台市の介護保険で要介護4または5の認定を受けている方で、市民税非課税世帯の方となります。なお、入院中の方は対象外です。
申請に必要な書類等の詳細については、高齢者支援係(内線6742~6744、6307)までお問い合わせください。

訪問理美容サービスの申請

理容師または美容師が高齢者等のご自宅を訪問し、髪をカットします。対象の方は介護保険で要介護3から5の認定を受けている方となります。なお、入院中の方は対象外です。
申請に必要な書類等の詳細については、高齢者支援係(内線6742~6744、6307)までお問い合わせください。

介護保険のご案内

下記のリンク先をクリックされますと、介護保険の情報をご覧になれます。
(仙台市ホームページ「介護保険パンフレット『みんなで支える介護保険』」へのリンク)

障害に関するお知らせ

平成29年8月のこころの健康相談の日程(予約制)

ご自身やご家族、周りの方のことでのお困りのことについて、精神科医、精神保健福祉相談員、保健師が相談に応じ、一緒に考えます。お気軽にご利用ください。

日程 内容
平成29年8月3日(木曜日) 【こころの健康相談】※予約制となります
内容:精神科医等による相談
会場:区役所3階面接室
時間:13時半~16時半
詳細は下記リンク先をご覧ください。
(青葉区ホームページ「こころの健康相談」へのリンク)
平成29年8月10日(木曜日)
平成29年8月25日(金曜日)

 

精神障害者家族のつどい

  • 精神障害をお持ちの方のご家族を対象に、家族のつどいを開催しています。
  • 同じ悩みを持つご家族同士で、精神医療や地域の社会資源等の具体的な情報を学んだり、困っていることや経験を安心して話したりすることができる場です。
  • 今後の予定については、下記のリンクをご覧ください。
    (青葉区ホームページ「精神障害者家族のつどい」へのリンク)

随時受付

障害者保健福祉のご案内

下記のリンク先をクリックされますと、障害者保健福祉の情報をご覧になれます。
(仙台市ホームページ「『せんだいふれあいガイド』障害者保健福祉のあんない」へのリンク)


Excelビューアダウンロード

Excel形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Excelが必要です。Microsoft Excelをお持ちでない方は、Excel Viewerをダウンロードしてください。Excel Viewerのダウンロードページ

お問い合わせ

青葉区役所障害高齢課

仙台市青葉区上杉1-5-1 青葉区役所3階

電話番号:022-225-7211

ファクス:022-225-7721