現在位置ホーム > くらしの情報 > 手続きと相談 > 住民票・戸籍など > 証明書の交付 > 改葬(お骨を他の墓地等に移すこと)するとき

更新日:2019年5月1日

ここから本文です。

改葬(お骨を他の墓地等に移すこと)するとき

改葬とは

墓地・納骨堂に納めたお骨を、他の墳墓・納骨堂に移すことを「改葬」と言います。改葬する場合には
現在お骨が納められている墓地・納骨堂が所在する自治体が交付する改葬許可証が必要となります。
改葬許可証の交付を受けましたら、現在お骨を納めている墓地・納骨堂の管理者に改葬許可証を見せて
お骨を取り出し、お骨を移す先の墓地・納骨堂の管理者に改葬許可証を提出して、納骨を行います。

改葬許可申請について

現在お骨が納められている墓地・納骨堂が仙台市内にある場合は、以下の申請方法を確認のうえ手続きをして
改葬許可証の交付を受けてください。

申請方法

1.記入例を参考に「改葬許可申請書」に必要事項を記入する。

※不明なところは空欄のままにせず、必ず「不詳」と記入してください。

2.二人以上のお骨を改葬する場合は、「改葬者名簿」に二人目以降の方の氏名等を記入する。

※不明なところは空欄のままにせず、必ず「不詳」と記入してください。

3.現在お骨が納められている墓地・納骨堂の使用者(契約者)本人以外が申請者となる場合は
「改葬許可申請書」一番下の改葬承諾欄に、墓地・納骨堂の使用者から改葬承諾の署名・捺印を受ける。

4.現在お骨を納めている墓地・納骨堂の管理者に、「改葬許可申請書」中段の証明欄を記入してもらう。

5.窓口に申請書を提出する。窓口に来られる方の本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)も必要です。

※代理人(申請者と同居する家族を除きます)が手続きをする場合は、委任状(様式任意)が必要です。

※郵送による申請も可能です。受取りを郵送で希望する場合は、返信用切手82円分(返信用封筒は不要です)
を同封し、保健管理課まで郵送してください。

申請書様式

改葬許可申請書(ワード:25KB)

改葬者名簿(ワード:23KB)

※令和元年5月1日より申請書の様式が新しくなりました。旧様式は使用できなくなりますが
既に旧様式の申請書に墓地管理者から証明を受けているなど、新様式への移行が困難な場合
は保健管理課までご相談ください。

申請書記入例

改葬許可申請書(記入例)(ワード:56KB)

改葬者名簿(記入例)(ワード:36KB)

申請窓口

仙台市役所健康福祉局保健管理課

各区役所戸籍住民課

各総合支所税務住民課

 

お問い合わせ

健康福祉局保健管理課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8204

ファクス:022-214-8157