現在位置ホーム > くらしの情報 > くらしの安全・安心 > 防災・災害対策 > 災害に備えて > わが家の防災対策 > 災害に備える地域助け合いの手引き-災害時要援護者支援の進め方

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

災害に備える地域助け合いの手引き-災害時要援護者支援の進め方

災害時要援護者支援に取り組む地域のみなさまへ

大きな災害が発生した直後など一刻を争うときは、行政による支援が間に合いません。
過去の大きな災害では、被災した方のほとんどが隣近所や地域の方に助けられています。
災害時要援護者の支援は、最も身近なコミュニティである町内会などを中心とした地域の支え合いが基本となります。

日ごろから地域の関係づくりをすすめ、いざというときの支援体制を整えておくことが大切です。

災害に備える地域助け合いの手引き

地域における災害時要援護者支援の進め方をわかりやすくまとめた手引きを作成しました。
取り組みを進める際のポイントや課題解決のためのヒントをまとめていますので、ご活用ください。

(参考)過去に発行した手引き

災害時要援護者情報登録制度

仙台市では、災害時に備えた地域の取り組みに活かしていただくため、災害時に地域の支援を必要とする方のうち、希望する方のリストを作成し、町内会などの地域団体に情報を提供しています。

詳しくは、災害時要援護者情報登録制度のご案内をご覧ください。

参考資料

手引きに掲載している参考様式です。必要に応じてダウンロードしてご利用ください。

関連リンク

仙台市災害時要援護者避難支援プラン(全体計画)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

Wordビューアダウンロード

Word形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Wordが必要です。Microsoft Wordをお持ちでない方は、Word Viewerをダウンロードしてください。Word Viewerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局社会課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎5階

電話番号:022-214-8158

ファクス:022-214-8194