更新日:2018年4月24日

ここから本文です。

ごみ量速報

仙台市で排出されているごみの量を毎月速報値でお知らせしています。

【速報】平成29年度家庭ごみ量、前年度より0.52%の増加 さらなるごみの分別にご協力を!

 平成29年度の家庭ごみの量は、平成28年度と比べて957トン増加しました。(0.52%の増加)

 増えたごみの量は、25メートルプールに置き換えると約7個分、ご家庭のお風呂の浴槽では、なんと約2万杯分に。

H29家庭ごみ増加量1H29家庭ごみ増加量2

 ごみを減らすポイント

 リサイクルができれば、ごみではなく資源です。家庭ごみの中には、リサイクルできるものが多く混入しています。

  • プラスチック製容器包装

 調味料のチューブ・ボトル、ペットボトルのフタ・ラベルなど、商品が入っていたプラスチック製の容器や包装が対象です。中身を使い切った後に汚れを軽くすすいで、指定袋に入れて、週1回の指定曜日に集積所へ出しましょう

  • 紙類

 お菓子の紙箱、トイレットペーパーの芯、メモ用紙などの雑がみは、紙袋にまとめて入れるか、大きめの紙に包んで、月2回の指定曜日に集積所へ出しましょう。 

 

 仙台市では、平成32年度までに1日1人あたりの家庭ごみを450グラム以下に減らすことを目標としています。平成29年度は468グラムでした。目標達成まで、あと18グラムです!

一層のごみ減量分別の徹底に、ともに取り組んでいきましょう。

 

(平成30年3月)

 

 

過去の情報のデータはこちら

一般廃棄物処理年報

お問い合わせ

環境局廃棄物企画課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎3階

電話番号:022-214-8230

ファクス:022-214-8840