更新日:2017年11月6日

ここから本文です。

仙台市道路事業方針

1.背景と位置づけ

仙台市では,東日本大震災後の復旧復興の取り組みや,老朽化した道路施設の長寿命化を視野に入れた維持管理を含めた方針として,平成24年に「仙台市道路事業方針(計画期間:平成24~32年度)」を策定しました。
道路事業方針は,平成27年度までの道路事業の具体的な取り組み内容とともに,平成32年度までの中長期的な進め方を示した指針として策定されましたが,策定から4年が経過し,地下鉄東西線の開業など,道路事業を取り巻く状況の変化等を踏まえ,新たな視点により道路事業の方針の一部を見直し,平成28年度から平成32年度の具体的な取り組みを示すものです。

2.見直しの視点

社会経済情勢の変化や本市の道路事業を取り巻く状況の変化から,以下に示す3つの視点により,強化・拡充する取り組みを整理し,道路事業方針の見直しを行いました。

道路事業方針の見直しの視点

3.今後の道路事業の方向性

平成28年度から平成32年度については,次の5つの方向性に基づき,道路の整備と保全に一体的に取り組みます。

  1. 津波からの減災による東部地域の再生に資するみちづくり
  2. すべての人が安全・安心に利用できるみちづくり
  3. 公共交通の利便性向上を図り,利用を促進するみちづくり
  4. 交流・物流を支援し,地域経済の成長に資するみちづくり
  5. 杜の都にふさわしい美しい景観・街並みを形成するみちづくり

 

仙台市道路事業方針(平成28年6月)(PDF:1,854KB)

(参考)仙台市道路事業方針(平成24年8月)(PDF:6,634KB)

 

「仙台市道路事業方針(見直し中間案)」に関する意見募集の結果について 

 仙台市道路事業方針(平成28年6月)の策定にあたり、中間案についてパブリックコメントを実施し、市民の皆さまから幅広くご意見・ご提案をいただきました。

実施結果の内容については、下記ページをご覧ください。

意見募集の結果について

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

建設局道路計画課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎6階

電話番号:022-214-8374

ファクス:022-227-2614