現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 高齢の方 > 介護保険 > 事業者情報 > 住宅改修について > 一般社団法人 宮城県建築士会の活動内容

更新日:2017年1月25日

ここから本文です。

一般社団法人 宮城県建築士会の活動内容

一般社団法人 宮城県建築士会

仙台支部
電話 022-264-1215 ファクス 022-264-1269

一級・二級・木造建築士という有資格者で構成する『一般社団法人宮城県建築士会』は、「会員相互の協力によって、建築士業務の進歩改善と建築士の品位の保持、向上を図り、建築文化の進展に資する」ことを目的に、県下15支部をもつ団体です。

主な活動として、建築士のためのさまざまな研修会などの他に、「建築相談所」の開設、年に1回、高齢者のお宅に材料費のみで手すり取り付けをはじめ地震等での家具転倒防止として金具取り付け等のボランティア活動「福祉キャラバン隊」、さらに「宮城県・仙台市戸建木造住宅耐震診断」の診断士の養成、建築物応急危険度判定士の養成講習及び災害時の判定士の派遣等、社会的な活動を行っています。

『介護保険による住宅改修工事』においては、建築士会所属の事業者として、誠実に良質な工事を提供することを第一と考えております。

宮城県建築士会所属の事業所にお気軽にご相談ください。「親切」「丁寧」「適正価格」をモットーに仕事をさせていただきます。

お問い合わせ

健康福祉局介護保険課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8246

ファクス:022-214-4443