更新日:2017年11月13日

ここから本文です。

特別児童扶養手当

心身に障害のある児童を監護している父又は母や、父母に代わってその児童を養育する方に手当を支給します。

資格要件

手当を受けるためには、次の資格要件に該当する方が、認定請求書に必要書類を添えて受給資格及び手当の額について認定を受ける必要があります。

心身に中度以上の障害がある20歳未満の児童(障害の程度は下記1級、2級を参照してください)を養育している父又は母、あるいは父母に代わってその児童を監護している方

障害の程度(障害の程度により、1級または2級に認定されます)

  • 1級…身体障害者手帳「1級」「2級」の一部、療育手帳「A」及びこれらと同程度の障害を有する児童
  • 2級…身体障害者手帳「3級」「4級」の一部、療育手帳「B」の一部及びこれらと同程度の障害を有する児童
    (ただし、内部障害の場合は必ず診断書が必要です。)

※ただし、以下のような場合は手当を受けることができません。

  1. 児童が施設に入所しているとき
  2. 児童が障害を支給事由とする公的年金を受けることができるとき
  3. 申請者及び児童が日本国内に住所がないとき

支給額(平成29年4月改正)

  • 1級…児童1人につき 51,450円(月額)
  • 2級…児童1人につき 34,270円(月額)

手当は、4月(12~3月分)、8月(4~7月分)、11月(8~11月分)に支給となります。

所得制限限度額

所得制限限度額の表

所得制限限度額

扶養親族等の数

手当を請求する人(本人)

扶養義務者,配偶者,孤児等の養育者

0人

459万6千円

628万7千円

1人

497万6千円

653万6千円

2人

535万6千円

674万9千円

3人

573万6千円

696万2千円

4人目以上加算額

1人につき38万円

1人につき21万3千円

※「扶養親族等」とは、課税台帳上の扶養親族をいいます。
※同居している家族(扶養義務者)それぞれの所得が限度額以上のときは、手当が支給停止になります。
※扶養親族等のなかに下記の方がいる場合は、限度額に次の額を加算した額が限度額となります。

(1)本人の場合

  • ア.老人控除対象配偶者又は老人扶養親族1人につき10万円
  • イ.特定扶養親族1人につき25万円

(2)扶養義務者、配偶者、孤児等の養育者の場合

  • ア.老人扶養親族の他に扶養親族等がいる場合、老人扶養親族1人につき6万円
  • イ.老人扶養親族の他に扶養親族等がいない場合、老人扶養親族から1人を差引いた人数1人につき6万円

申込方法

手当を申請する際には、申請する方がお住まいの区の区役所家庭健康課(総合支所の区域にお住まいの方は総合支所保健福祉課)へご相談ください。申請に必要な書類等は次のとおりです。

1.申請に必要な書類

(1)戸籍謄本または戸籍全部事項証明書

  • 1ヵ月以内に発行されたものを提出してください。
  • 申請者と児童の戸籍が別々の場合は1通ずつ必要です。
  • 申請者が外国籍の方で児童が日本国籍を有する場合は児童の戸籍が必要です。

(2)医師の診断書

児童の障害について所定用紙による医師の診断書(1ヶ月以内に発行のもの)が必要です。

診断書の所定用紙は区役所・総合支所の窓口から受け取るか、仙台市のホームページからダウンロードしたものがご利用いただけます。

ただし、次に該当する場合は診断書を省略できる場合がありますので、区役所・総合支所の窓口で確認してください。(内部障害は診断書を省略できません。)

  • イ.身体障害者手帳1級・2級・3級
    視覚・聴覚・平衡機能・音声機能・言語機能・そしゃく機能障害、肢体不自由による手帳の交付を受けている場合
  • ロ.身体障害者手帳4級の一部
    肢体不自由(下肢)の一部による手帳の交付を受けている場合
  • ハ.療育手帳A
    手帳の判定を受けた月が、請求月を含めて4ヵ月以内の場合

2.申請時に持参していただくもの

  • (1)身体障害者手帳または療育手帳
    (上記1.(2)のイ.ロ.ハ.以外の手帳をお持ちの方でもご提示ください。)
  • (2)申請者名義のゆうちょ銀行または金融機関の預金通帳
  • (3)印鑑
  • (4)外国籍の方は在留期間の確認できる物(在留カードなど)
  • (5)申請者の個人番号を確認できるもの(通知カードなど)
  • (6)申請者の身分証明書(運転免許証等顔写真入りのもの、顔写真入りの身分証明がない場合は、身分を確認できるもの2種類以上)

※平成28年1月1日より、申請時に個人番号(マイナンバー)の記入が必要となります。

3.窓口でご記入いただく書類・聴き取りにより係員が記入する書類

  • (1)認定請求書
  • (2)生計維持等に関する調書
  • (3)特別児童扶養手当認定請求者の現況調書

4.上記のほかに、申請する方の世帯の状況等により必要となる場合がある書類

※添付書類は申請する方の状況により異なりますので、区役所・総合支所の窓口で確認してください。

(1)各種申立書

  • イ.別居監護申立書 申請者が対象児童と別居している場合
  • ロ.養育申立書 申請者が父母に代わって対象児童と同居し、養育している場合
  • ハ.監護申立書 申請者が日本人で、対象児童が外国籍の方の場合
  • 二.その他 居住申立書・不在申立書 等

(2)住民票

  • 対象児童が仙台市外に居住している場合に必要になります。対象児童の世帯全員のもので、続柄、本籍、履歴が記載されているものを提出してください。
  • 1ヵ月以内に発行されたものを提出してください。

障害の程度

障害の程度

特別児童扶養手当等の支給に関する法律施行令別表第三

 

1級

2級

視力障害

1 両眼の視力の和が0.04以下のもの

1 両眼の視力の和が0.08以下のもの

聴力障害

2 両耳の聴力レベルが100デシベル以上のもの

2 両耳の聴力レベルが90デシベル以上のもの

平衡機能障害

 

3 平衡機能に著しい障害を有するもの

そしゃく機能障害

 

4 そしゃくの機能を欠くもの

音声・言語障害

 

5 音声又は言語機能に著しい障害を有するもの

肢体不自由

上肢

3 両上肢の機能に著しい障害を有するもの

4 両上肢のすべての指を欠くもの

5 両上肢のすべての指の機能に著しい障害を有するもの

6 両上肢のおや指及びひとさし指又は中指を欠くもの

7 両上肢のおや指及びひとさし指又は中指の機能に著しい障害を有するもの

8 一上肢の機能に著しい障害を有するもの

9 一上肢のすべての指を欠くもの

10 一上肢のすべての指の機能に著しい障害を有するもの

下肢

6 両下肢の機能に著しい障害を有するもの

7 両下肢を足関節以上で欠くもの

11 両下肢のすべての指を欠くもの

12 一下肢の機能に著しい障害を有するもの

13 一下肢の足関節以上で欠くもの

体幹

8 体幹の機能に座っていることができない程度又は、立ち上がることができない程度の障害を有するもの

14 体幹の機能に歩くことができない程度の障害を有するもの

その他

9 前各号に掲げるもののほか、身体の機能の障害又は長期にわたる安静を必要とする病状が前各号と同程度以上と認められる状態であって、日常生活の用を弁ずることを不要ならしめる程度のもの

10 精神の障害であって、前各号と同程度以上と認められる程度のもの

11 身体の機能の障害若しくは病状又は精神の障害が重複する場合であって、その状態が前各号と同程度以上と認められる程度のもの

15 前各号に掲げるもののほか、身体の機能の障害又は長期にわたる安静を必要とする病状が前各号と同程度以上と認められる状態であって、日常生活が著しい制限を受けるか、又は、日常生活に著しい制限を加えることを必要とする程度のもの

16 精神の障害であって、前各号と同程度以上と認められる程度のもの

17 身体の機能の障害若しくは病状又は精神の障害が重複する場合であって、その状態が前各号と同程度以上と認められる程度のもの

障害程度判定基準

障害程度認定基準(厚生労働省通知)鑑文(PDF:54KB)

障害程度認定基準(厚生労働省通知)認定要領(PDF:90KB)

障害程度認定基準(厚生労働省通知)認定基準(PDF:403KB)

障害判定診断書

その他

  • 災害により住宅等の財産について、その価格のおおむね2分の1以上の損害を受けた場合は、所得制限の特例措置があります。詳しくは区役所・総合支所にお問い合わせください。
  • 対象児童の次回再診断月が「平成29年11月」になっている方へ

平成29年9月頃に、各区役所・総合支所から更新の手続きの案内が送付されます。

持参する書類などはこちらで確認。(PDF:161KB)

問い合わせ先

問い合わせ先
お住まいの区の区役所家庭健康課・総合支所保健福祉課 電話番号

青葉区役所家庭健康課
宮城総合支所保健福祉課
宮城野区役所家庭健康課
若林区役所家庭健康課
太白区役所家庭健康課
秋保総合支所保健福祉課
泉区役所家庭健康課

電話 022-225-7211(代)
電話 022-392-2111(代)
電話 022-291-2111(代)
電話 022-282-1111(代)
電話 022-247-1111(代)
電話 022-399-2111(代)
電話 022-372-3111(代)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

子供未来局子供保健福祉課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎8階

電話番号:022-214-8202

ファクス:022-214-8610