更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

1歳6か月児健康診査

1歳6か月の頃は乳児期から幼児期に移行する大切な時期です。お子さんが1歳6か月を迎えたとき,1歳6か月児総合健診を実施しています。

一般健康診査

病気の早期発見や運動機能,視聴覚,精神発達等の確認を行い,対人関係の確立,生活習慣の自立,むし歯の予防,栄養その他育児に関する相談・助言を行います。

精密健康診査

一般健康診査の結果,必要な検査を行います。

利用対象

一般健康診査

1歳6か月児を超え満2歳に達しない幼児

精密健康診査

一般健康診査の結果,必要とされた幼児(健診後1回)

利用料金

一般健康診査

無料です。

精密健康診査

(1)子ども医療費助成を受けている方

  • 宮城県医師国民健康保険組合・宮城県歯科医師国民健康保険組合に加入の方
    医療機関の窓口に「受給者証」を提示し,自己負担金をお支払いください。医療機関より領収書を受け取り,お近くの区役所保険年金課又は総合支所保健福祉課へ領収書をお持ちになり手続きを行ってください。
    指定の口座に,助成金として振込みます。
  • 上記以外に加入の方
    医療機関の窓口に「受給者証」を提示してください。窓口での負担金の支払いはありません。

(2)子ども医療費助成を受けていない方

  • 健康診査の費用については公費負担となります。

※なお,精密検査に関しては,保険診療外の費用を徴収される場合があります。その料金は自費負担です。

申込方法等

一般健康診査

対象児の保護者の方に,事前に受診票(「1歳6か月児健康診査のお知らせ」・問診票)を個別に郵送しますので,受診票に記載された(指定された)日時にお住まいの区の区役所で受診してください。受診する時は,受診票と母子健康手帳,お子さんが常に使用している歯ブラシをお持ちください。

1歳6か月児健康診査は、市内の各小児科医療機関の医師の協力を得て実施しています。各医療機関の診療時間との調整の都合上,市の健診は午後に実施しております。ご了承ください。

精密健康診査

一般健康診査の結果,精密健康診査が必要な場合,「精密健康診査受診票」(身体面)が交付されますので,その受診票を仙台市内の医療機関に提出し受診してください。精神発達面での精密健康診査は仙台市発達相談支援センターで行います。

問い合わせ先

お住まいの区の区役所家庭健康課・総合支所保健福祉課

青葉区役所家庭健康課 電話:022-225-7211(代)
宮城総合支所保健福祉課 電話:022-392-2111(代)
宮城野区役所家庭健康課 電話:022-291-2111(代)
若林区役所家庭健康課 電話:022-282-1111(代)
太白区役所家庭健康課 電話:022-247-1111(代)
秋保総合支所保健福祉課 電話:022-399-2111(代)
泉区役所家庭健康課 電話:022-372-3111(代)

お問い合わせ

子供未来局子供保健福祉課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎8階

電話番号:022-214-8189

ファクス:022-214-8610