現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 子育て > 児童手当、医療費助成、貸付など > 小児慢性特定疾病に係る医療意見書のオンライン登録について

更新日:2022年7月28日

ここから本文です。

小児慢性特定疾病に係る医療意見書のオンライン登録について

厚生労働省から医療意見書のオンライン登録(指定難病・小児慢性特定疾病データベースのシステム更改)に関する情報提供がありましたので、周知いたします。

指定難病及び小児慢性特定疾病データベースのシステム更改に関する情報提供

医療意見書のオンライン登録の実施に向けて、厚生労働省では、次期難病・小慢データベースのシステム更改が予定されています。次期難病・小慢データベースのご利用にあたって、各医療機関にて円滑に準備を進めていただくため、厚生労働省より新システムの概要や今後のスケジュール、医療機関で対応していただく事項等について情報提供がありますので、下記資料をご参照ください。

オンライン化に関する質問事項について

医療意見書のオンライン登録等に関して質問事項がある場合には、下記の「問い合わせシート」に質問事項をご記入の上、Eメールにてお問い合わせください。質問事項は本市でとりまとめの上、厚生労働省に照会します。

問い合わせシート(エクセル:252KB)

子供未来局子供育成部子供家庭保健課メールアドレス:kod006040@city.sendai.jp

なお、当市から個別の回答はできかねますが、厚生労働省のFAQが更新され次第、随時こちらのページに掲載いたします。

医療意見書のオンライン登録に係るシステム環境整備事業に関する意向調査(※申請受付は終了いたしました)

医療意見書のオンライン登録に向けて指定医の勤務する医療機関が行うシステム環境整備に要する経費への補助を行う予定であり、国から所要額の調査依頼がありました。

詳細につきましては、下記照会文をご確認ください。

補助金の内容

  • 対象となる経費:院内システムの改修費及びパソコンの購入費等
  • 補助金の額:対象経費に要した実支出額に2分の1を乗じた額(上限5万円)

照会文(PDF:174KB)

調査票(エクセル:18KB)

調査票は、子供未来局子供育成部子供家庭保健課(メールアドレス:kod006040@city.sendai.jp)あてにメールにてお送りください。件名は「小慢医療意見書オンライン化意向調査(医療機関名)」としてください。

留意事項

  • 当補助金の対象となるのは、医療意見書の発行を行う医療機関のみとなります。
  • 当調査に金額を計上しない場合、システム改修の費用およびパソコンの購入費用は補助金の対象外となります。
  • 補助金交付申請前に事業に着手し、支出した金額については補助金の対象外となります。
  • 本市の指定難病の指定医の勤務する医療機関については、当調査ではなく指定難病への申請が必要になります。詳細は【指定医の在籍する医療機関の皆様へ】診断書のオンライン登録(次期データベース)についてをご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

子供未来局子供家庭保健課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎8階

電話番号:022-214-8189

ファクス:022-214-8610