更新日:2018年3月22日

ここから本文です。

通町児童館

児童館紹介

仙台市内中心部に位置し、通町小学校に併設した複合施設として12年目をむかえました。
NPOみやぎ・せんだい子どもの丘が指定管理者として運営しています。
「子どもの文化を大切に-みんなでつくる児童館-」を館の目標として児童文化財や情報を提供します。そして来館した親と子が穏やかな環境で過ごせる日常を大切にしながら地域に開かれた笑顔あふれる児童館を目指します。

児童館情報

所在地:青葉区通町1-1-1(クリックすると別ウィンドウで地図が開きます)
電話:022-728-3520
ファクス:022-728-3520
設置:平成19年4月2日
管理運営団体:特定非営利活動法人みやぎ・せんだい子どもの丘

遊具情報

大型マット 大型ブロック 木のおもちゃ 木製汽車 カプラ コルクの積み木 木製キッチン 木製ままごと

ボール フラフープ

図書情報

図書状況一覧

絵本・児童図書

500冊

一般図書

280冊(保育、子育て関係書、コミック)

紙芝居

250冊

年間行事

年間行事一覧

行事

4月 映画会

5月

こま名人とあそぼう

6月

梅ジュースづくり

7月

通町「子どものまち」 七夕飾りワークショップ

8月

夏のわくわくタイム(1.かき氷 2.わんこそうめん 3.その他お楽しみ)

9月

じどうかんまつり

10月

てらまちフェスタ2018

11月

柿もぎ 干し柿づくり 人形の森公演

12月

お楽しみ会 冬のわくわくタイム 干し柿交流会

1月

もちつき会 冬のわくわくタイム

2月

児童文化公演

3月

学生ボラとあそぼう

定例活動

定例活動一覧

活動名

対象

開催日時

ねらい・活動内容

からだであそぼう

小学生

毎週水曜日
15時30分頃

小学校の体育館・校庭で

からだをいっぱいつかって遊ぼう

おはなし会

どなたでも

月1回月曜日
10時30分

児童文化財にふれ、おはなし・絵本・紙芝居を楽しむ

ほっとサロン

乳幼児親子

月1回月曜日
10時30分から12時

子育ての楽しさ、なやみなどを話したりほっとする時間(参加費100円、お茶・お菓子代)

ぴよぴよ広場

乳幼児親子

月1回月曜日
10時30分

親子でいっしょにいっぱいあそぼう

わくわくタイム

小学生

月1回月曜日
15時30分から

作ったり、からだを動かしてあそんだりして楽しむ。

中学生タイム

中高生

平日

17時から18時

遊戯室・図書室・集会室の開放

自由に過ごせる場所の提供

※くわしくは毎月発行の「じどうかんだより」をごらんください。

登録制各クラブ

児童クラブ

保護者が仕事などにより家庭にいない児童に放課後の生活の場や遊びを提供します。

幼児クラブ(2~3歳親子)

親子のふれあいや、いろいろな遊びを通して、わが子の成長やまわりの子の成長をいっしょに喜び、いっしょに見守る育ちの場を提供します。
月1回 第一金曜日 10時30分から(1クラス15組をめやすにします)

特に登録とはしませんが下記の活動も行います

赤ちゃん広場「だっこ」

毎月第4金曜日 それぞれ10組程度をめやすにします

生後7ヶ月をめやすに2組に分けて

3ヶ月頃から7ヶ月まで 10時45分から11時15分

8ヶ月から1才まで 11時15分から11時45分

赤ちゃんの成長を促す大人の関わりを、お母さんと確認し、喜びを味わいます。

1才児広場「とっとこ」

毎月第3金曜日 10時30分から11時30分

誕生日をすぎて、幼児になったお子さんと身体を使ったあそびやまねっこあそびの楽しさを味わいます。

子どもボランティア(小学4年生~中学生)

「通町こどものまち」の企画・運営、児童館行事の手伝い、おとまり会などボランティア同士の交流

子育て支援クラブ

子育て支援クラブ一覧

活動名

あおば

ねらい・活動内容

児童館とともに、地域の中で子どもの健全な育成を願って活動するボランティアのクラブです。

リンク

NPO法人みやぎ・せんだい子どもの丘ホームページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

子供未来局児童クラブ事業推進室

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎9階

電話番号:022-214-8176

ファクス:022-214-8784