更新日:2020年3月25日

ここから本文です。

介護施設等へマスクを配布します(発表資料)

令和2年3月24日
(担当)危機管理室危機管理課
(直通)022-214-8094

 

国においては、3月10日に開催された新型コロナウイルス感染症対策本部会議において「新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策-第2弾-」を取りまとめ、その中で布製マスク2,000万枚を国で一括購入し、全国の介護施設等に緊急配布することを決定しました。また、併せて全国の自治体に対しても、備蓄しているマスクを積極的に介護施設等に提供するよう国から依頼があったところです。

これを受け、本市で備蓄しているサージカルマスクを市内の介護施設等へ配布し、国から布製マスクが届くまでの間の感染予防対策と、施設の円滑な運営を支援します。

 

1 配布枚数

約5万枚

 

2 配布対象

市内に所在する高齢者、障害者、母子・児童福祉関係の入所施設 約240施設

 

3 配布時期および配布方法

各施設あてに、本市から宅配便で送付します。

発送は、本日3月24日(火曜日)午後2時30分を予定しています。

 

※本市では、仙台市医師会からの要請を受け、2月14日に一般診療所等向けにマスク10万枚を提供しています。