更新日:2020年6月3日

ここから本文です。

市立学校へのエアコン設置について(発表資料)

令和2年6月2日
教育局学校施設課
(直通)022-214-8863

 

 

仙台市では、児童生徒の熱中症対策として、全ての市立小・中学校へのエアコン設置を進めています。

中学校、中等教育学校、特別支援学校については、6月末までに全ての学校で設置が完了する予定です。小学校については一部工期を短縮し、夏休み前の7月中旬までに全119校中68校でエアコン設置工事が完了する見込みとなりました。残る51校については、7月中旬までに仮設のルームエアコンを設置して対応することとします。

臨時休業に伴う授業時数の確保のため夏休みの短縮を予定している中、児童生徒が少しでも涼しい環境で学習に取り組めるよう対策を講じるとともに、引き続きエアコン設置工事の早期完了に向けて取り組んでいきます。

 

1 エアコン設置工事の完了予定時期

(1)小学校

7月中旬までに、119校中68校(当初予定では46校)が設置完了予定

エアコン設置工事の完了予定時期
  6月末まで 7月中旬まで 7月下旬以降
契約時点 46校
(916室) 
0校  73校
(1122室) 
119校
(2038室)
5月末時点 49校
(953室)
19校
(285室)
51校
(800室)
119校
(2038室)

(2)中学校・中等教育学校・特別支援学校

6月末までに全ての学校で設置完了予定

 

2 エアコン設置が完了しない学校への対策

7月中旬までに、仮設のルームエアコンを1クラスに1台設置します。

(1)対象

小学校51校(計800室)

(2)内容

家庭用ルームエアコンおよび電気容量を補うための仮設発電機を設置します。なお、学校の敷地形態や建物の構造などの個別事情により全教室に仮設エアコン設置が困難な場合は、スポットクーラーや扇風機の追加配置などにより対応します。

(3)設置時期

7月中旬まで(可能な限り早期設置を目指します)

(4)設置費用

約3億1,500万円

  • (内訳)
    エアコン設置工事    約264,000千円
    仮設発電機のリース代等  約51,000千円