現在位置ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 市長室へようこそ > 市長記者会見 > 市長記者会見 2020年度(令和2年度)一覧 > 9月 > 仙台市ガス事業民営化に関する事業継承者の公募を開始します(発表内容)

更新日:2020年9月2日

ここから本文です。

仙台市ガス事業民営化に関する事業継承者の公募を開始します(発表内容)

令和2年9月1日

 

 

仙台市ガス事業民営化につきまして、募集要項を策定いたしまして事業継承者の公募を開始いたします。

先月28日に、仙台市ガス事業民営化推進委員会から公募条件や選定基準などについて答申をいただきました。この答申を尊重し、本市として募集要項を策定したものでございます。本日ガス局のホームページにこの募集要項を掲載いたしまして、明日9月2日から公募を開始いたします。資格審査書類の提出期限ですが、10月29日(木曜日)としております。その後、応募者との協議や民営化推進委員会での提案審査を経まして、来年の5月下旬に優先交渉権者を本市として決定をいたしまして令和4年度に事業譲渡を行う考えでございます。

本市にとって長年の懸案でございましたガス事業の民営化がいよいよ大きく前進をすることとなります。将来にわたり都市ガスの安定的な供給を継続して発展させるとともに、市民の皆さま方や関連する地域の事業者の皆さまにとって価値ある民営化となるよう、民間事業者ならではのアイデアやノウハウを活かした多くの提案がなされること、このことを大いに期待したいと思います。

 

仙台市長 郡 和子