現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2010年度(平成22年度) > 11月 > 秋保・作並温泉への企業旅行誘致のため東京で商談会を開催します(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

秋保・作並温泉への企業旅行誘致のため東京で商談会を開催します(発表内容)

このたび、秋保・作並温泉に企業旅行を誘致するための商談会を東京で開催する運びとなりましたので、お知らせいたします。

秋保・作並温泉につきましては、昨今の景気の低迷に加え、団体旅行の減少など旅行形態の多様化によって、宿泊客が減少の傾向にございます。このため、増加する個人旅行への対応力を高めることはもちろんですが、企業が実施する社員研修旅行やお得意様向け招待旅行など、新たな団体客の獲得も課題となっております。

仙台市では、こうした企業旅行を秋保・作並温泉に積極的に誘致することを目指し、本年9月から、「企業旅行誘致支援事業」として、各旅館の営業担当者を対象に、営業力の向上を図る研修会を実施してまいりました。

そして、これまでの研修の成果を踏まえ、実際の顧客獲得に結びつけるための商談会を開催する運びとなったところです。商談会は、今月24日(水曜日)、東京ステーションコンファレンスにおきまして、都内の企業、約40社をお招きして開催し、伊藤副市長も出席し、プレゼンテーションを行うこととしております。

明後日11日(木曜日)には商談会直前対策として研修会を行い、最終準備を整えることとしております。

商談会終了後につきましても、フォローのための研修会を予定しているほか、9月に立ち上げました「首都圏プロモーションチーム」を活用し、企業への営業活動についても、支援してまいりたいと考えております。

秋保・作並温泉は、首都圏からのアクセスがよい上、松島、山寺といった観光地も近く、ポテンシャルの高い観光地でございます。このたびの商談会は、本市としても、秋保・作並温泉としても初めての試みとなりますが、これを契機に、新たな顧客を開拓し、秋保・作並温泉の一層の活性化につなげてまいりたいと考えております。

仙台市長 奥山 恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921