更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

東部地域の住宅宅地再建支援制度の受付を開始します(発表資料1)

(担当)復興事業局事業計画課
(電話)022-214-8472

仙台市では、津波により被災した東部地域において、様々な津波防災施設の整備を行ってもなお津波による危険性の高い移転対象地区等から安全な地域への移転や、防災施設整備後も浸水被害が予測される地域における宅地の防災対策等を促進するため、本市独自の支援を行う方針を示しておりましたが、このたび、その種別ごとに3つの支援制度を創設し、申請受付を開始しますので、お知らせします。

1.制度概要

(1)移転対象地区(災害危険区域)における支援制度

単独での移転に関する住宅再建の支援(集団移転に関する支援と共通)

制度名:「仙台市東部地域災害危険区域内移転者支援に関する補助金交付事業」(別紙1

  • (ア)引越し費用などに対する助成
  • (イ)移転再建資金の借入利子相当額に対する助成

※本制度については、国制度の拡充に伴い、移転先を市内に限定せず、市外への移転も助成の対象とすることとしました。

(2)移転対象地区(災害危険区域)以外の区域のうち,浸水が予測される地域における支援制度

より安全な地域への移転に関する住宅再建の支援

制度名:「仙台市津波被災地移転住宅再建に関する補助金交付事業」(別紙2

  • (ア)引越し費用などに対する助成
  • (イ)移転再建資金の借入利子相当額に対する助成

現地再建による宅地防災対策の支援

制度名:「仙台市津波被災宅地防災対策に関する補助金交付事業」(別紙3

  • (ア)現地での住宅再建のための盛土、または基礎のかさ上げ等の工事に要する費用に対する助成

※(2)の支援制度の事業期間は、10年間となります。

2.受付開始日及び受付時間

  • 平成24年6月5日(火曜)から(平日のみの受付となります。)
  • 午前9時から午後5時まで

3.受付場所

  • 平成24年6月29日まで 仙台市役所 北庁舎B棟1階
  • 平成24年7月2日以降 仙台市役所 本庁舎4階
  • (1)の支援制度について:復興事業局 移転推進課内
  • (2)の支援制度について:復興事業局 事業調整課内

4.この事業に関するお問い合わせ先

申請書の配布及び記載方法等については、下記までご相談ください。

  • (1)の支援制度について:移転推進課(022-214-8805)
  • (2)の支援制度について:事業調整課(022-214-8032)

 

別添資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ