更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

「集団移転跡地利活用アイデア」を募集します(発表資料)

平成28年4月19日

(担当)都市整備局復興まちづくり課
(電話)022-214-8582

仙台市では、東部沿岸地域で防災集団移転促進事業により市が買い取った土地(集団移転跡地)について、通常の公園や農地にとどまらず、市民や企業、NPO、起業家など、移転跡地を活用したいという方々に、自由な発想で主体的に使っていただくことを第一として、2月に「集団移転跡地利活用の考え方」をとりまとめ公表しました。

このたび、土地利活用の具体的な検討を進めるため、この「考え方」を軸にした移転跡地利活用のアイデアを広く募集します。

1 募集期間

4月19日(火曜)から6月30日(木曜)まで

2 募集内容

テーマを実現する土地利用を目指し、提案者自らが自由な発想で主体的に取り組むアイデアを募集します。

  • (1)テーマ「交流とチャレンジ」
  • (2)基本姿勢
    • 市民、事業者など、民間が自由な発想で自ら取組む「新たな土地利用」
    • 仙台の「新たな魅力」を生み出す場の創出
    • 市民、NPO、企業、行政の「新たな役割」を構築

3 対象者

一般の方、企業、NPO、起業家など(市外の方も可)

4 対象地区(跡地利用可能面積)※複数選択できます

南蒲生地区(2.6ha)

新浜地区(3.7ha)

荒浜地区(38.8ha)

井土地区(0.5ha)

藤塚地区(14.0ha)

5 応募方法

仙台市ホームページの電子申請、または所定の用紙を担当まで郵送、ファクスもしくは持参してください。

防災集団移転跡地利活用をご覧ください

〒980-8671 青葉区国分町3-7-1 仙台市都市整備局復興まちづくり課

ファクス 022-214-8350

※持参の場合は、せんだい3.11メモリアル交流館(地下鉄東西線荒井駅舎内)でも受け付けます

6 事業スキーム

別紙のとおり

別紙・参考資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ