更新日:2020年11月9日

ここから本文です。

ひきこもり家族グループ

新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、一時休止させていただいておりましたが、6月より再開いたします。

実施にあたっては、感染症の拡大防止のため、部屋の消毒、席の間隔をじゅうぶんにあけるなどの対策を行います。

ご自身の健康状態の確認、マスク着用の上でのご参加をお願いいたします。

なお、今後の感染症の状況により、再び休止する場合があります。その場合は当ホームページでお知らせいたします。


 

ひきこもり家族グループのご案内

はあとぽーと仙台では、ご家族のひきこもりでお悩みの方を対象に『家族グループ』を実施しております。

普段悩んでいることや感じていることを話し合い、一緒に考えてみませんか?

  • グループ内で話した事が、外に漏れる事はありません。安心して思いがお話できます。
  • 同じような体験をしているご家族の話を聞けます。
  • 体験をもとにした様々な対応を聞く事ができます。

対象

ご家族にひきこもりの方がいる仙台市民の方

※必要に応じて、個別のご相談や他の相談機関をご紹介させていただく場合がございます。

日程

月1回木曜日 10時から12時まで

場所

仙台市福祉プラザ

※詳しくはチラシをご覧ください。

費用

無料です。

ご利用の流れ

まずはお電話ください。(電話 022-265-2191)

一度ゆっくりお話をうかがった後に、ご参加いただきます。

お困りの内容によっては、ほかの支援方法を提案させていただく場合があります。

「ひきこもり家族グループ」チラシ(PDF:254KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局精神保健福祉総合センター

仙台市青葉区荒巻字三居沢1-6

電話番号:022-265-2191

ファクス:022-265-2190